秩父・上長瀞駅「そば処 うち田」。そば×ビールの最高ランチタイム

「宝登山」「長瀞岩畳」といった自然があふれるスポット、秩父・長瀞

ランチをするなら、地元食材を使ったそば屋に足を運ぶのはいかがでしょうか?

上長瀞駅から歩いて30秒ほどの場所にある「そば処 うち田」は、秩父・長瀞エリアのなかでも人気を集めているそば屋です。

そばは、張りがあってツルツルとしたのどごし。

子どもでも食べやすく、店内には座敷席もあるため、子連れファミリーにもおすすめです。

長瀞観光のあいま、「そば処 うち田」の評判を聞きつけて、旬の食材を使ったそばとうどんを味わってきました。

休日なので、ビールといっしょに。

目次

上長瀞駅から歩いて30秒、無料駐車場アリ! 「そば処 うち田」のアクセス

上長瀞駅 外観

「そば処 うち田」までは、秩父鉄道の上長瀞駅から歩いて30秒ほど。

アクセスは、上長瀞駅の目の前に伸びる道をまっすぐ進むだけです。

そば処 うちだ 外観

建物は和テイストで、清潔感があります。

春はつつじと桜、秋は紅葉、と季節の移ろいを感じられる外観です。

「そば処 うち田」から荒川の渓流までは歩いて1分ほどなので、夏はラフティングで川下りを楽しんだ方が多く訪れています。

秩父では、冬に「秩父三大氷柱」「秩父ウイスキー祭り」といったイベントを開催しており、寒い季節でも観光客が「絶品そばを食べよう」と足を運んでいますよ。

そば処 うちだ キッチン

タイミングが合えば、店の外からそばやうどんを打つようすが観察できます。

店主が丹精込めてそば作りをする姿が見られたら、より一層おいしく感じられそうです。

そば処 うちだ 駐車場

店の横には、駐車場アリ。料金は無料で、12台の車が停められるスペースです。

長瀞「そば処 うち田」の営業時間は11時〜15時のランチタイム

そば処 うちだ 店内

外観と同じく、店内も清潔感があります。和風モダンなテイストにまとめられた空間です。

店内は禁煙ですが、外に喫煙スペースが設けられています。

席数は、40席。4人掛けのテーブル席から、おひとりさまが過ごしやすいカウンター席、子連れファミリーにもうれしい座敷席まで。

そば処 うちだ カウンター
カウンター席に置かれている小物がおしゃれ

「そば処 うち田」の営業時間は、11時〜15時です。

3月のとある土曜日、オープンと同時に伺いました。

12時前までに来店しているグループは4組ほどでしたが、ランチタイムになると混み合うことも多くあります。

スムーズに入店したいなら、念のため11時〜11時30分のあいだに行くといいでしょう。

※営業時間は変更になる可能性があります

秩父・長瀞「そば処 うち田」のそば&うどんメニュー

お茶
鉄瓶で入れられたあたたかい緑茶がおいしい……

席に座り、さっそくメニューの研究。

「そば処 うち田」には、冷たいそば・あたたかいそば・冷たいうどん・あたたかいうどんがそろっています。

そば処うちだ メニュー
冷たいそば

季節の野菜とエビの天もりそば(1,700円)
たっぷりきのこのつけ汁そば(1,000円)
くるみそば(1,000円)
つけとろそば(1,000円)
もりそば(800円)

※「たっぷりきのこのつけ汁そば」は、あたたかいつゆでの提供

あたたかいそば

天ぷらそば(1,400円)
かけそば(900円)

そば処うちだ 看板
冷たいうどん

季節の野菜とエビの天もりうどん(1,700円)
たっぷりきのこのつけ汁うどん(1,000円)
くるみうどん(1,000円)
つけとろうどん(1,000円)
もりうどん(800円)

※「たっぷりきのこのつけ汁そば」は、あたたかいつゆでの提供

あたたかいうどん

天ぷらうどん(1,400円)
かけうどん(900円)

6月~9月の夏季には、「雪わりそばセット」「雪わりうどんセット」(1,200円)がメニューに登場します。

明治23年に創業した秩父の製氷業者「阿左美冷蔵(あさみれいぞう)」の氷を使っているのが特徴です。

そばとうどんの上には、フワフワのかき氷がたっぷりと。

氷は長瀞の宝登山で作られた天然氷で作られており、舌のうえでスゥッと消えるやわらかい口溶けです。

そば処うちだ サイドメニュー
サイドメニュー

天ぷら盛り合わせ(1,100円)
みそおでん(500円)
そば・うどん単品(700円)

みそおでんは、あたたかいコンニャクに甘いみそがかけられた一品。秩父名物のグルメです。

ドリンクメニュー

ビール 大瓶(800円)
冷酒(1,000円)
お酒(500円)
ノンアルコールビール(400円)
ジュース(300円)
コーラ(300円)
ウーロン茶(300円)

いざ実食! ビールとともに、長瀞で評判のそばとうどんを味わう

キリンビール

せっかくの休日なので、まずはビールからスタート。

キリンとアサヒから選べるのは、酒好きにとってうれしいポイントです。

突き出しとして、さっぱりとしたゆず風味のだいこん漬物も運ばれてきました。

グラスビール

冷えたグラスにビールを注いで、カンパイ!

「ランチタイムからお酒を飲むなんて……」と罪悪感を抱えながらも、酒欲にはあらがえません。

ビールを飲んでいると、「そば処 うち田」自慢のメニューが運ばれてきました。

秩父産のきのこを使用した「たっぷりきのこのつけ汁うどん」

たっぷりきのこのつけ汁うどん

麺は冷たくてつゆはあたたかい「たっぷりきのこのつけ汁うどん」。

「そば処 うち田」のうどんはちぢれた平打ち麺で、ツヤツヤと輝いています。

まずは、つゆに通さずうどんのみで。

モチモチとした歯応えで、ふんわりと小麦の香りが鼻から抜けていきます。

平たい見た目とは裏腹に、意外とコシがあってびっくり。

たっぷりきのこのつけ汁

あたたかいつゆには、しいたけ・しめじ・えのき・豚肉・油揚げ・ネギが入っています。

きのこは、秩父産のものを使用。

つゆは、きのこの旨味と出汁の風味がしみわたる、ホッと心が落ち着く味です。

きのこのコリコリ食感とうどんのモチモチ食感がマッチしていました。

優良そば粉だけを使用した「季節の野菜とエビの天もりそば」

季節の野菜とエビの天もりそば

野菜の天ぷらがたっぷりと盛られた「季節の野菜とエビの天もりそば」。

「そば処 うち田」のそば粉は、契約栽培で収穫した優良そば粉だけ。

そばの実のまんなか部分のみを使っています。

冷たいつゆに、お好みでネギ・大根おろし・わさびを。

少し太めにカットされているそばは、食べ応えバッチリです。

ツルツルとしたのどごしの良さで、子どもも食べやすいタイプのそばでした。

季節の野菜とエビの天ぷら

天ぷらは、エビ・舞茸・なす・かぼちゃ・春菊・ふきのとうといった具材が盛りだくさん。

ほどよい衣をまとい、店主選りすぐりの最高級油でカラッと揚げられています。

エビはプリプリでジューシー。なすは、サクサクの衣のなかからジュワッと。

旬である「ふきのとう」の天ぷらはほろ苦く、春を感じられました。

ビール

どの素材も美味。ああ、なんてビールと合うメニューなんだ。

食べ終わりそうなタイミングで、女将さんが「もしよかったら」とそば湯を持ってきてくれました。

濃いめのつゆをそば湯で割ることで、あっさりとした味わいに。

天ぷらを食べたあとの胃が求めているのはこれだよ、これ。

そんなことを思いながら最後までおいしく完食した、ゼイタクなランチタイムでした!

「そば処 うち田」から歩いて行ける! 長瀞周辺のおすすめ観光スポット

「そば処 うち田」でおなかも心も満たされたあとは、周辺を観光してみてはいかがでしょうか?

上長瀞駅から歩けるキョリには、観光スポットやひと段落するのにぴったりのカフェがあります。

秩父の定番観光スポットなら「長瀞岩畳」

長瀞岩畳

「そば処 うち田」から歩いて15分ほどの場所にある、秩父の有名観光スポット「長瀞岩畳」。

岩の層が重なってできている景観は、自然の壮大さを感じられます。

岩畳通り商店街」は、秩父グルメが並ぶ食べ歩きスポットです。

おすすめは「長瀞とガレ」で販売されている、豚肉の味噌漬けを使った「みそ豚ガレドッグ」(550円)。

ぜひお試しあれ!

名物の山盛りかき氷「阿左美冷蔵 金崎本店」

阿左美冷蔵 金崎本店

「そば処 うち田」から歩いて4分ほどの場所にある、かき氷屋「阿左美冷蔵 金崎本店」。

「長瀞に来たなら『阿左美冷蔵』のかき氷を食べないと帰れない!」という方もいるほど、人気を集めています。

ハイシーズンだと、かなり混み合っているのでご注意を。

先に「阿左美冷蔵 金崎本店」のようすをチェックしてから、「そば処 うち田」でランチを食べるのもいいかもしれません。

少し器を動かしたら崩れてしまいそうなくらい山盛りのかき氷は、フォトジェニック。

甘い蜜をかけて、フワッとした口溶けを楽しみましょう!

かき氷以外にも、ドリンクや軽食がそろっているので、カフェとして利用するのもおすすめですよ。

「そば処 うち田」の基本情報

住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1503
電話番号:0494-66-0213
営業時間:11:00~15:00
定休日:金曜日(金曜日が祝日の場合は営業)
駐車場:あり(12台)

※2020年3月に取材した内容です

よかったらシェアしてね!
インスタ

関連記事

目次
閉じる