宝登山神社からロープウェイでGO!頂上をぶらりハイキングしてきた

都心から2時間の好アクセスにも関わらず、四季折々の自然豊かな景観が楽しめる「長瀞(ながとろ)」。

そんな長瀞を代表する「宝登山神社(ほどさんじんじゃ)」は、1,900年ほどの歴史をもつ神社です。標高497mの「宝登山」の山頂には奥宮、ふもとには本殿があります。

「宝登山」にはハイキングコースやロープウェイがあり、気軽に登れる山としても人気。平日・休日問わず観光客が集まっています。

うつくしい紅葉が楽しめる秋に行ってきたので、「宝登山」の魅力をまるっとレポートしていきますね!

年間100万人以上の参拝客! 秩父にある「宝登山神社」

宝登山神社 本殿

秩父三社の一社である「宝登山神社」は、年間100万人以上の参拝客が訪れる人気スポットです。火災よけ・盗難よけといったご利益があり、守護神としての御神徳があります。

「宝登山」の山頂には奥宮、ふもとには本殿がある「宝登山神社」。自然に包まれている本殿の境内には、不思議な雰囲気がただよっており、パワースポットとしても有名です。

この日もご利益をいただくべく、お賽銭をする人々で行列ができていました。

1,900年もの歴史がある「宝登山神社」! 御社殿のうつくしさは圧巻

宝登山神社 彫刻

本殿には色とりどりの彫刻が飾られ、力強いパワーを放っています。

「宝登山」の木々のなかに、どっしりと構える御社殿の佇まいは圧巻。ご利益をいただくためだけではなく、そのうつくしさを見るためにも、「宝登山神社」へ訪れてみてはいかがでしょうか。

本殿右手には、御朱印・お守り・絵馬・おみくじも!

おみくじ

「宝登山神社」の本殿右手には、御朱印がいただける授与所があります。料金は300円です。

また、お守り絵馬おみくじも同じく本殿右手で販売されています。おみくじにはさまざまな種類があり、扇子を広げるとなかに運勢が書かれている「扇子おみくじ」(200円)なんてものも。

長瀞駅からの無料シャトルバスあり! ロープウェイに乗り、いざ「宝登山」山頂へ

ロープウェイ

「宝登山」のふもとにある「宝登山神社」から、「宝登山」の山頂に登るためには、3つの手段があります。カラダを動かしたいならハイキングドライブをしたいなら車、うつくしい景色をじっくり眺めたいならロープウェイがおすすめ。

(※ハイキングと車は、道路の状況によっては登れないこともあるためご注意を)

ロープウェイに乗るなら、長瀞駅からロープウェイ乗り場まで無料シャトルバスが運行しています。歩くと18分ほどかかるところが、シャトルバスであれば5分ほどで到着しますよ。

無料シャトルバスは、基本的には土・日・祝日や、観光シーズンに運行しています。時期によってダイヤが異なるので、こちらの運行情報をご確認くださいね。

運行情報はこちらから

往復割引を使うとおトク! ロープウェイの料金は?

宝登山麓駅

宝登山ロープウェイ乗り場「宝登山麓駅」に着いたら、チケット売り場へ。紅葉の季節、日曜日の10時半は混み合っていました。

チケット売り場

スタッフさんから対面でチケットを購入します。往復きっぷで買うと、15〜18%ほどおトクに!

詳しい料金はこちらです。

片道往復
大人490円830円
子ども250円420円

キャリーに入る小型犬は乗車可能! ロープウェイの運行時間

ロープウェイ乗り場

ロープウェイの運行時間は、基本的に平日は30分おき、土・日・祝日は15分おきです。ピークのシーズンなどはダイヤが異なるので、こちらの運行時間をチェックしてくださいね。

運行時間をチェック

ロープウェイ 到着

ロープウェイが到着! キャリーに入る小型犬は、片道260円で乗車可能です。大型犬は、いっしょにハイキングを楽しみながら登ってくださいね。

今回、乗車するのは「ばんび号」です。

秩父連山を一望! ロープウェイから眺める長瀞の絶景

進行方向と逆側から眺める景色
進行方向と逆側から眺める景色

ロープウェイからは、長瀞の景観を眺められます。進行方向と逆側にポジションを取ると、グリーンがうつくしい秩父連山を一望できるのでおすすめです。

紅葉の時期に見る山々の景色は、まさに絶景。ロープウェイが進んでしまうのを惜しく感じるほどのうつくしさです。

ロープウェイ もんきー号

中間地点くらいで、折り返し運転のロープウェイ「もんきー号」とすれ違いました。ゴンドラの車体には、かわいいおサルさんの絵が描かれています。

時期や時間によっては、雲海・夕焼け観賞便のロープウェイも運行!

宝登山ロープウェイでは、時期や時間により、「雲海観賞便」「夕焼け観賞便」も運行しています。

雲海観賞便

雲海観賞便の始発は、6時。雲海が発生しやすい5月・11月にだけ運行される特別ダイヤです。運が良ければ、秩父盆地に発生した神秘的な雲海が望めますよ。

夕焼け観賞便

夕焼け観賞便の始発は、15時。例年、10月後半から11月末あたりにかけて運行される特別ダイヤです。天気がいい日は、秩父連山に沈む真っ赤な夕日をお楽しみくださいね。

「宝登山頂駅」の周りには多くの見どころが! ぶらりハイキング

宝登山頂駅

ロープウェイが「宝登山頂駅」に到着。

「宝登山頂駅」周辺には、さまざまなスポットがあります。1時間くらいあればすべて見られるので、ハイキングを楽しみながら回ってはいかがでしょうか?

「宝登山頂駅」を背にして右手側の道を進み、「宝登山」の見どころを回りながら、ぶらりとハイキングしてきました。

標高497m! 宝登山頂上から眺める秩父の景色

宝登山 山頂

「宝登山頂駅」から6分ほど歩くと、宝登山頂上へ到着。歩道は整備されていて、あっという間に着きました。

山頂から見える景色
山頂から見える景色

山頂からは、秩父の壮大な景観が眺められます。手前の「ロウバイ(※)」、中央に広がるグリーンの秩父連山、空のブルーが溶け合い、見事な風景です。

(※ロウバイとは?:クスノキ目ロウバイ科ロウバイ属の落葉樹)

山頂近くの「宝登山神社」奥宮へ!

宝登山神社 奥宮

宝登山頂上から3分ほど歩くと、「宝登山神社」の奥宮があります。ひっそりとした雰囲気の奥宮にも、続々と参拝客がやってきます。

宝登山神社 オオカミ

実はよく見てみると、「宝登山神社」奥宮の狛犬はオオカミなんです。

「むかし、オオカミが宝登山の大火事を消し止めた」という言い伝えがあり、オオカミが奥宮を守っています。

展望テラスでひとやすみ! レストハウスのメニュー紹介

レストハウス

「宝登山神社」の奥宮から5分ほどくだると、レストハウスに到着します。歩道は整備されているものの、アップダウンのある山道を歩いたので、ちょっとここらでひとやすみ。

食事メニューは、時間が遅くなるにつれて売り切れが多くなるので、ご飯を食べる方はお早めに……!

かけうどん・そば(500円)
月見うどん・そば(600円)
山菜うどん・そば(600円)
天ぷらうどん・そば(600円)
ラーメン(600円)
カレーライス(600円)
牛丼(600円)
中華丼(600円)
みそポテト(200円)
からあげ(200円)
コロッケ(100円)
ホットコーヒー(200円)
ソフトクリーム各味(300円)

レストハウス 展望テラス

レストハウスの横の階段を降りると、秩父連山を一望できる展望テラスもあります。ソフトクリームを舐めながら、のんびり景色を満喫してはいかがでしょうか?

動物たちと触れ合う! 「宝登山小動物公園」

案内板

レストハウスの目の前に伸びる道を「宝登山頂駅」と反対方向に進むと、「宝登山小動物公園」があります。レストハウスからは、歩いて5分ほどのキョリです。

宝登山小動物公園
宝登山小動物公園

「宝登山小動物公園」は、子ども連れのファミリーに人気のスポット。入場料は大人500円、子ども250円です。感染病予防のため、ペットは入場できないのでご注意を。

それでは、「宝登山小動物公園」の動物たちをダイジェストでご紹介!

ラマ
長いまつ毛が印象的なラマさん
ヤギ
どこへ行くのもいっしょ。仲良しヤギさん
カメ
意外と動きがすばやいカメさん
ウサギ
おねだり上手のウサギさん
サル山 サル
エサを求めるサル山のおサルさん

かわいい動物たちがたくさんいるので、子ども連れのファミリーは立ち寄ってみてくださいね!

紅葉
11月中旬の紅葉

「宝登山小動物公園」から「宝登山頂駅」までは、歩いて7分ほど。「宝登山」の見どころを回りながらカラダを動かしたので、少し疲れが溜まってきました。帰りのロープウェイからの景色を堪能して、癒されるとしましょう。

「宝登山」へのアクセス! 無料駐車場アリ

駐車場 標識

「宝登山」へアクセスするには、最寄駅である「長瀞駅」から歩くのがおすすめ。1.2kmのキョリにあり、歩いて18分ほどかかります。

無料シャトルバスの時刻表はこちらをチェック

最後に、車で来た方向けに「宝登山」の駐車場をふたつご紹介します。

無料駐車場

ひとつ目は「宝登山神社」の無料駐車場。収容台数は40台ほどです。ピークのシーズンには昼過ぎから入庫待ちの渋滞ができるので、無料で駐車場を利用したい方は、朝イチに行くことをおすすめします。

有料駐車場

ふたつ目は、ロープウェイ乗り場「宝登山麓駅」から徒歩2分ほどの場所にある有料駐車場。収容台数は320台で、駐車料金は1日500円です。

比較的空いているときが多いので、渋滞を避けたい方は、「宝登山麓駅」近くの駐車場を利用しましょう。

紅葉シーズンにはライトアップも! 秩父「宝登山」は四季折々の景色が楽しめるスポット

紅葉 アップ

年間100万人以上の参拝客が訪れる「宝登山神社」。毎年11月には紅葉ライトアップが開催されるなど、四季折々の「宝登山」のすばらしい景色が楽しめます。

シーズンごとに姿を変化させる「宝登山」、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい

「都会の喧騒から離れて、自然を感じながらリラックスしたい」 そんな方におすすめしたいのが、埼玉県秩父にある「長瀞岩畳」です。都心から2時間で行けるという好アクセスにも関わらず、壮大な自然を味わえるので人気を集めています。 […]

長瀞 岩畳

住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞1828
電話番号:0494-66-0084
営業時間:24時間
定休日:年中無休
駐車場:あり

スポンサーリンク