石垣島で定食ランチなら!島民でにぎわう「しぃーしぃー がんがん」へ

石垣島でランチを探していると、大抵の人が同じことを思うことでしょう。

離島ターミナルを離れると飲食店がなかなか見つからない!

繁華街を離れると飲食店の数がグンと減ってしまうんですよね。

この日はマエサトビーチ近くのホテルを拠点にしていたのですが、ランチ営業をしている店が思うように見つかりませんでした。困っていたところ、優しい島民の方におすすめのお店を教えていただけたんです。

しぃーしぃー がんがん ゴーヤーチャンプルー

そこで島民に教えてもらった、島民イチオシのお食事処を紹介しますね。味がよかったのはもちろん、魅力的なメニューが数多くあったので、石垣島に滞在している間に結局何度も足を運んでしまいました。

島野菜を活かしたメニューが豊富なので「石垣島に来たからには島料理が食べたい!」という人にもおすすめのお店ですよ。

石垣島のお食事処「しぃーしぃー がんがん」の外観・店内の雰囲気

しぃーしぃー がんがん 外観

石垣島のお食事処「しぃーしぃー がんがん」はドンキホーテ石垣島店から徒歩3分の距離にあります。

離島ターミナルの方角から車に乗ってくると、ドンキホーテ石垣島店をすぎて260m先、左手に「営業中」の赤いのぼりが出てきます。こちらの赤いのぼりが目印です。

毎週水曜が定休日!ランチ営業時間は11:30から

しぃーしぃー がんがん 看板

入り口脇には、かわいいシーサーが描かれた看板があります。昼の部・夜の部に分かれて営業しているそう。

木のぬくもりが感じられる店内

しぃーしぃー がんがん 店内

店内はテーブル席3卓(12席)、カウンター席5席、座敷席3卓(12席)の約30席。木のぬくもりが感じられる暖かい雰囲気となっています。

冷房がしっかりと効いていたので、汗だくの私にとって天国のような空間でした。

ランチ定食にどんぶり!「しぃーしぃー がんがん」おすすめメニュー

しぃーしぃー がんがん マグロ

特においしかったメニューを紹介します。ぜひメニュー選びの参考にしてくださいね。

ちなみに運がいい日には、定食にマグロの刺身が付いてくることも

ゴーヤーチャンプルー定食ランチ(700円)

しぃーしぃー がんがん ゴーヤーチャンプルー

沖縄料理の定番ともいえる「ゴーヤーチャンプルー」。石垣島に来たからには、一度は食べておきましょう。

シャキシャキとした食感にほろ苦いゴーヤーの旨味が広がります。ゴーヤーの苦味ってなんとも癖になる味わいですよね。ご飯が進む味付けで次から次へと箸が進みます。

ゴーヤーには、ビタミンCや鉄分、食物繊維などが多く含まれています。「夏バテにはゴーヤー」といわれるほど栄養も豊富なので、ゴーヤーチャンプルー定食を食べて元気100倍になりましょう!

タコライスランチ(700円)

しぃーしぃー がんがん タコライス

「タコライス」も沖縄料理の定番のひとつ。「しぃーしぃー がんがん」のタコライスはチーズがたっぷり入っていました。チーズ好きにはたまらない一皿です。

タコライスってさっぱりしていながら、ピリリとしたサルサソースがいいアクセントになって、食欲がない暑い日でもモリモリ食べてしまいますよね。

そういえばタコライスって、どうしてタコも入っていないのにタコライスっていうか知っていますか?

由来はメキシコ料理のタコスからきているそうですよ!タコスライスが縮まってタコライスになったとのこと。以上、豆知識でした!

ステーキ丼ランチ(980円)

しぃーしぃー がんがん ステーキ丼

「今日はお肉をがっつり食べたい!」という日にぴったりのメニュー。

柔らかジューシーな赤身肉がたっぷりと乗っているのに、1,000円を切っています。コスパが高い一品です

スプーンで口いっぱいにお肉をほおばりましょう。レタスがお肉の下に敷き詰められているので、意外とさっぱり食べ進められますよ。

ステーキ定食ランチ(1,400円)

しぃーしぃー がんがん ステーキ定食

赤身肉がこれでもかと盛り付けれた一皿。個人的に一番コスパが高いと感じたメニューです。

レアに焼かれた赤身肉が柔らかくて、これだけの量のお肉があっという間にペロリとなくなりました。

腹ペコ男子はこのメニューを選んでおけば間違いなし。かかっているソースもおいしいので、ご飯がとにかく進みます。

食べ終えたときには「ご飯がおかわりできるお店で本当によかった!」と思うでしょう。

冷やしゴーヤー担々麺ランチ(750円)

しぃーしぃー がんがん 冷やしゴーヤー担々麺

こちらは「しぃーしぃー がんがん」を紹介してくれた島民の方イチオシのメニューです。緑色の麺にはゴーヤーが練りこまれているとのことでした。

キンキンに締められた麺がむっちりいい食感。まったく苦くないので「ゴーヤーの苦味がどうしても無理!」という方でもツルツルと食べられるでしょう。

冷たい麺ってスルスル胃袋に入ってしまいますよね。夏バテで食欲があまりない方にもおすすめのメニューですよ。

濃厚なゴマの風味と、ピリリとした担々の辛味がマッチして非常においしかったです。島民の方がおすすめしてくれた理由がわかりました。

石垣島のお食事処「しぃーしぃー がんがん」のメニュー

しぃーしぃー がんがん 肉料理

石垣島の定食屋「しぃーしぃー がんがん」は島野菜を活かした島料理から、がっつりとした肉料理まで取りそろえています。

どれを食べても本当においしい!そのうえランチはライスがおかわり自由なので、食べ盛りの若者でも満足すること間違いなしです。

豊富な定食!ランチメニュー

ランチメニューを紹介!

八重山そば(500円)
野菜そば(680円)
ソーキそば(780円)
冷やしゴーヤ担々麺(750円)
冷やしゴーヤ麺サラダ風(800円)
ゴーヤーチャンプルー定食(700円)
豆腐チャンプルー定食(700円)
へちまチャンプルー定食(700円)
フーチャンプルー定食(700円)
そーめんチャンプルー定食(700円)
八重山そば定食(700円)
タコライス(700円)
からあげ定食(750円)
魚フライ定食(750円)
とんかつ定食(800円)
焼肉定食(850円)
ステーキ定食(1,400円)
がんがん定食(1,350円)
ゴーヤー丼(750円)
かつ丼(750円)
焼肉丼(800円)
ステーキ丼(980円)
天丼(800円)
みそ汁・白飯・香の物・サラダ(650円)
ライス(700円)
かき氷(イチゴ・メロン・マンゴー・抹茶)(200円)

この他にも店内ボードに日替わりメニューがあります。

昼飲みもできる!ドリンクメニュー

ドリンクメニューを紹介!

オリオンビール(450円)
ゼロライフ グラス(350円)
ゼロライフ ジョッキ(400円)
ノンアルコールビール(400円)
角ハイボール グラス(400円)
角ハイボール ジョッキ(450円)
梅酒ロック(400円)→ソーダ割り(+50円)
ゆず酒ロック(400円)→ソーダ割り(+50円)
レモンチューハイ(400円)
グレープフルーツチューハイ(400円)
赤ワイン(400円)
白ワイン(400円)
島酒3合瓶(1,500円)
島酒1合(500円)
割用コーヒー(200円)
コーラ(300円)
オレンジ(300円)
グレープフルーツ(300円)
グァバ(300円)
マンゴー(300円)
パイン(300円)
パッション(300円)
さんぴん茶(200円)
ウーロン茶(200円)

ランチには島民でにぎわう!お食事処「しぃーしぃー がんがん」

しぃーしぃー がんがん 生姜焼き

「しぃーしぃー がんがん」を昼どきに訪れると、毎日のように島民の方でにぎわっていました。

店員さんも気配りがとてもよく、炊きたてのおいしいお米がおかわり自由なので、おなかも心も大満足。

石垣島でランチを探しているなら、ぜひ「しぃーしぃー がんがん」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

石垣島といったら、きれいなブルーの海。そんな海を見ながら、新鮮な刺身とビールをキメられたら……最高すぎませんか⁉︎ 離島ターミナルの隣にある「マルハ鮮魚」は、新鮮な魚介類が売られた魚屋さん。 店先にはいくつか席が用[…]

マルハ鮮魚 マグロとビール

あわせて読みたい

石垣島の市街地近くにリゾート気分が味わえるビーチがあるって知っていますか? その名も「マエサトビーチ」(漢字で書くと「真栄里ビーチ」)。石垣市真栄里にある「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」が管理しているビーチなんです。 […]

マエサトビーチ 砂浜

住所:沖縄県石垣市字大浜479-4
電話:090-1516-4455
営業時間:11:30~14:00 17:30~22:00(L.O.22:00)
定休日:水曜日(加えて最終日曜日も休み)
駐車場:あり

スポンサーリンク