絶品なめらか!網走市呼人「Rimo」で味わう本格ジェラート

北海道に行ったら食べたいグルメのひとつが、北海道産の生乳を使用したジェラート。広大な土地でのびのびと育てられた牛の生乳は、まろやかで濃厚なのが特徴です。

北海道網走市にある「Rimo」では、網走産の牛乳を100%使ったジェラートが食べられます。イタリア・ジェラート国際大会で優勝した職人が作る本格派。網走に来たら、「Rimo」のなめらか濃厚ジェラートを堪能してみてはいかがでしょうか?

ジェラートがおいしい!北海道網走市「Rimo」へのアクセス

Rimo 看板

ジェラート専門店「Rimo」は呼人駅から845m、国道39号線沿いにあります。

バスでお越しの際は「上林宅前」で下車してください。降りるとすぐ目の前に「Rimo」の看板が見えます。

主要地からのアクセスは以下の通り。

女満別空港から 10.6km 車で12分ほど

網走駅から     9.1km 車で10分ほど

Rimo リスの森

古いカーナビの場合、旧店名の「リスの森」で登録されていることも。「Rimo」でヒットしなかったときは「リスの森」で検索してみてくださいね。

テラス席あり!北海道網走市「Rimo」の店内

Rimo 外観

「Rimo」は、まるで森の中には佇むコテージのような外観。緑の屋根が目印です。

Rimo テラス席

まるでピクニックに来たような、開放的な気分を味わえる広々としたテラス席。

天気がいい日には、緑に囲まれながらテラス席でジェラートを楽しむのがおすすめです。

Rimo 店内

店内にはカウンター席も。明るい店内には、大きな窓から光が差し込みます

フレーバーの種類は60種類以上!「Rimo」のジェラートメニュー

Rimo ショーケース

店内にはズラッとジェラートが並んでいます。フレーバーのバリエーションは、期間限定を含めると60種類以上。そのなかからピックアップされた「本日のメニュー」が日替わりでショーケースに並びます。

色とりどりのジェラートはすべておいしそうで、どれを食べようか迷ってしまうでしょう。Rimo 本日のメニュー

この日の「本日のメニュー」は以下の通り。

ミルク
ストロベリっち
ピスタチオ
ショコラータ
ノッチョーラ(ヘーゼルナッツ)
チーズ&ブルーベリー
イチゴソルベ
マンゴーのソルベ
かぼちゃとりんご
チョコミント

Rimo ジェラートサイズ

好きな量を選んでくださいね。

  • ジェラートトリプル 510円
  • ジェラートダブル       460円
  • ジェラートシングル 370円

特に職人のこだわりが感じられる、おすすめメニューをピックアップしていきます。

「ミルク」「ストロベリっち」

ミルク(左) ストロベリっち(右)
ミルク(左)、ストロベリっち(右)

ミルクは、濃厚でもったりした口どけなのに、さっぱり。牛乳の風味が上品に広がる安定のおいしさです。

ストロベリっちは、濃厚なアイスのなかに、酸味のあるストロベリーの芳醇な香りが口いっぱいに広がります。

「ノッチョーラ」「チーズ&ブルーベリー」

ノッチョーラ(左) チーズ&ブルーベリー(右)
ノッチョーラ(左)、チーズ&ブルーベリー(右)

ノッチョーラは、イタリア定番のヘーゼルナッツジェラート。ナッツが入っていてキャラメルのような風味が広がります

チーズ&ブルーベリーは、チーズのまろやかさに牛乳の濃厚さがいいハーモニー。ブルーベリーがいいアクセントになっています。

イタリア・ジェラート国際大会に優勝した職人が作る、こだわりのジェラート

Rimo 網走タイムズ

「Rimo」のジェラートは、本場イタリアのジェラートコンテストで優勝した職人が作っています。

腕のいいジェラート職人の手にかかれば、クリームチーズのようになめらかな口当たりに。濃厚でありながらさっぱりといただけます。

Rimo 乳牛

おいしさのヒミツは、地元の酪農家が生産している、濃厚でコクのある新鮮な牛乳。そんな牛乳を100%使うことによって、なめらかで濃厚な味が実現されているんです。

他にはマネできない「Rimo」だけのジェラート、ぜひ味わってみてくださいね。

「Rimo」のお土産ジェラート

Rimo お土産

「Rimo」には、お土産用ジェラートも。お持ち帰りだけでなく、地方発送も可能です。

金フタカップ(各330円)と、プレミアムシリーズの黒フタカップ(各370円)の2種類の価格に分かれます。

「Rimo」のこだわりジェラートを、お家で味わってみてはいかがでしょうか。

酪農王国北海道が誇る「Rimo」の絶品ジェラート

Rimo シマリス

「Rimo」の近くには、人気観光スポットである「オホーツクシマリス公園」があります。

関連記事

北海道網走市呼人にある「オホーツクシマリス公園」は北海道に来たからには、ぜひ行っていただきたい観光スポット。 50匹ほどのシマリスたちが暮らす「シマリスの森」で、とても人懐っこいシマリスと、心ゆくまで遊べます。 手のひら[…]

シマリス くるみ

シマリスたちとふれあったあとは、なめらか濃厚ジェラートを味わいに「Rimo」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

住所:北海道網走市呼人418
電話:0152-48-3053
営業時間:10:00 ~ 17:15 (夏季最長)、10:00 ~ 16:00 (冬季最短)
定休日:不定休(冬季は水曜日定休)
駐車場:あり

スポンサーリンク