浜松町「ニッポンまぐろ漁業団」|100円でまぐろ盛り放題にチャレンジ

日本人から愛されている代表的なサカナといえば「まぐろ」。新鮮なまぐろは、ぜひとも刺身でいただきたいところです。

まぐろ好きにおすすめしたい居酒屋が、浜松町にある「ニッポンまぐろ漁業団」。

店の名物「天然まぐろぶつ盛り放題」では、天然まぐろのぶつを、制限時間内で桶からツボへこぼれるまで盛り付けられます。そのお値段、なんと100円!

浜松町に訪れた際には、おトクな価格でまぐろをモリモリしに「ニッポンまぐろ漁業団」へ足を運んでみてくださいね。

「ニッポンまぐろ漁業団 浜松町店」へのアクセス

ニッポンまぐろ漁業団  外観

「ニッポンまぐろ漁業団 浜松町店」があるのは、浜松町駅から歩いて5分ほどのキョリ。居酒屋が立ち並ぶ通りの外れにあります。

大漁旗やネオンやらがひと際目立つので、店の場所で迷うことはないはず。「ニッポンまぐろ漁業団 」と書かれたキラキラと光り輝く看板が目印です。

まぐろ漁船をイメージ! 浜松町「ニッポンまぐろ漁業団」の店内

ニッポンまぐろ漁業団  店内

店内に入り天井を見上げると、延縄(はえなわ)漁に使用する網や、浮き玉などがズラリ。店全体がまぐろ漁船をイメージしているようです。

ワイワイとにぎやかな店のなかにはテーブル席のほかにも、屋形船のようなビジュアルの座敷席がありましたよ。

ニッポンまぐろ漁業団  壁

壁には「ニッポンまぐろ漁業団」の料理に使用されている「本まぐろ」や「ミナミまぐろ」など、さまざまなまぐろの産地情報が並んでいます。

衝撃の100円メニュー! 名物「天然まぐろぶつ盛り放題」とは?

天然まぐろぶつ盛り放題 メニュー

「ニッポンまぐろ漁業団」の名物「天然まぐろぶつ盛り放題」は、ぜひともチャレンジしておきたいところ。席について、早速オーダーしました。

「天然まぐろぶつ盛り放題」とは、天然まぐろのぶつを、制限時間内で桶からツボへこぼれるまで盛り付けられるメニュー。

平日19:00(土曜・祝日は終日OK)までの限定価格です。1グループ(5名)につき、1皿までの注文なのでご注意くださいね。

天然まぐろぶつ盛り放題 注文

注文してすぐに大きな桶にモリモリと盛られたまぐろと、手のひらサイズのツボが運ばれてきました。

主なルールはこちらです。

・お皿にまぐろが落ちたら終了
・制限時間は1分
・ツボに手を触れてはいけない

それではレッツ・100円チャレンジ!

「天然まぐろぶつ盛り放題」にチャレンジ

天然まぐろぶつ盛り放題 スタンバイ

先述した通り、「天然まぐろぶつ盛り放題」のチャレンジは、開始してからツボに手を触れられません。

そのため、よりスムーズにまぐろを入れられるよう、自分から近い位置にツボをスタンバイさせましょう。ここで勝敗が決まるといっても過言ではありません……!

天然まぐろぶつ盛り放題 チャレンジ①

まぐろを潰さないように絶妙に力をコントロールしながら、ツボのなかにまぐろを押し込んでいきます。

ツボのなかは意外と広いので、どんどんとまぐろが入っていきました。

天然まぐろぶつ盛り放題 チャレンジ②

「ツボのなかはパンパンに満たされたから、これでOK」と満足することなかれ。次はモリモリと高く積み上げていく作業に入ります。

高く積み上げるコツは、“ツボのふちを利用してまぐろの壁を作る”こと。うまく周囲に壁を作りながら、まぐろタワーを建てていきましょう。

「順調、順調!」と安心していたら、

天然まぐろぶつ盛り放題 チャレンジ終了

……ああっ! まぐろが手前にポトリと落ちてしまいました。

10秒以上の制限時間を残して、「天然まぐろぶつ盛り放題」チャレンジ終了です。もっとモリモリにしたかった。悔しい〜〜!

気になるまぐろの味は? 「天然まぐろぶつ盛り放題」

天然まぐろぶつ盛り放題 チャレンジ結果

こちらが「天然まぐろぶつ盛り放題」チャレンジの結果です。

平均は200gほどのマグロを盛れるそう。市場価格にして800円相当です。スタッフさんによると、今回は平均よりやや多めだとのことでしたよ。

天然まぐろぶつ盛り放題 皿の上

いざ皿のうえに出してみると、ズッシリとしたまぐろのボリュームに驚き。

早速まぐろを口のなかに入れると、天然まぐろの濃厚なうま味が舌のうえに広がります。これが100円でいただけるなんて、おトクすぎる……!

盛って楽しい、食べておいしい、一石二鳥の「天然まぐろぶつ盛り放題」でした。

「ニッポンまぐろ漁業団 浜松町店」のメニュー

ニッポンまぐろ漁業団 メニュー

「ニッポンまぐろ漁業団」には、新鮮なまぐろを使ったメニューがズラリと並んでいます。

そこで、メニューを一部ピックアップしてご紹介していきますね。

(※メニューや価格は変わる可能性があります)

断面切り一枚刺し 並(1,890円)
断面切り一枚刺し 重め(2,160円)
豚味噌鍋 一人前(640円)
まぐろなめろう(590円)
まぐろユッケ(590円)
まぐろ焼肉(890円)
まぐろ漬け茶漬け(690円)
まぐろ尽くし5点食べ比べ(890円)
レアまぐろカツ(690円)
まぐろBIG!メンチカツ(690円)
まぐろちょっと贅沢丼(990円)
寿司6種食べ比べ(1,290円)
生ビール 中(490円)
生ビール 大(890円)
角ハイボール(290円)
酎ハイ プレーン(290円)
和歌山 南高梅干し 酎ハイ(390円)
ホッピーセット(490円)
わさびトニック(590円)
梅酒(290円)
ソフトドリンク 各種(290円〜)

それでは、実際に食べておいしかったメニューをご紹介していきましょう!

酒飲みにはたまらない! 「まぐろなめろう」

まぐろなめろう
「まぐろなめろう」(590円)

新鮮なまぐろを薬味といっしょに叩いた「まぐろなめろう」。薬味のいい香りが鼻に抜け、爽やかな風味が口いっぱいに広がります。

少ししょっぱめの味付けなので、お酒のおつまみにもってこいです。グイグイとお酒がススむので、飲み過ぎにご注意を。

馬肉のような濃厚なうま味! 「まぐろユッケ」

まぐろユッケ
「まぐろユッケ」(590円)

まるで馬肉のユッケのような濃厚なうま味が堪能できる「まぐろユッケ」。甘辛い味付けのタレと、まろやかな卵黄との相性はバツグンです。

ついつい箸が止まらなくなり、あっという間にペロリと完食しました。

すっぱさ広がる! 「和歌山 南高梅干し 酎ハイ」

和歌山 南高梅干し 酎ハイ
右:「和歌山 南高梅干し 酎ハイ」(390円)

甘酸っぱく味付けされたサワーに、南高梅干しがふたつ入った「和歌山 南高梅干し 酎ハイ」。梅干しを潰すと、すっぱうまいサワーの出来上がりです。

濃厚な梅の味が鼻から抜けて、料理との相性もぴったりでした。

浜松町で居酒屋を探しているなら「ニッポンまぐろ漁業団」へ

ニッポンまぐろ漁業団 入り口

「ニッポンまぐろ漁業団」は新鮮なまぐろをメインとした豊富なメニューがいただける居酒屋。

名物「天然まぐろぶつ盛り放題」の100円チャレンジは、グループで行けば盛り上がること間違いなしのメニューです。

浜松町で居酒屋を探しているなら「ニッポンまぐろ漁業団」へ、足を延ばしてみてくださいね。

お台場で遊ぶなら

1969年12月にマンガの連載が始まった、国民的アニメ『ドラえもん』。 誕生50周年となる2019年12月に、初の公式オフィシャルショップ「ドラえもん未来デパート」がオープンしました。 「ドラえもん未来デパート」のなかには、ここ[…]

ドラえもん未来デパート グッズ
寿司食べ放題なら

うにやいくら、中トロ、タイーー。もし、こんな高級寿司ネタたちが食べ放題だったら、どんなに幸せでしょう。 そんな夢のような店があるんです。その名も「きづなすし」。 「きづなすし」は都内に3店舗、埼玉に1店舗ある、寿司食べ放題が人気[…]

寿司 高級ネタ
住所:東京都港区浜松町2-7-3 ハナイ浜松町ビル1・2F
電話番号:050-1709-1847
営業時間(月〜金):11:30〜14:00
営業時間(月〜金):16:00〜24:00
営業時間(土・祝前日):16:00〜23:00
定休日:日曜日

スポンサーリンク