岡崎のラーメン屋「まんぷく家」をレポート!東海オンエアもハマる味とは?!

愛知県岡崎市で行列をつくる「まんぷく家」。チャンネル登録者数500万人超えのYouTuber「東海オンエア」の動画でもよく登場する、人気の横浜家系ラーメン店です。

かくいう私も、東海オンエアの大ファン。動画でメンバーがおいしそうにラーメンをすすっている姿を見て、ずっと行きたいと思っていました。

ゆうき ノーマルゆうき
夫婦そろって東海オンエアのファンなんです!
まなみ ノーマルアップ まなみ
ずっと楽しみにしてたよ〜

念願叶って、岡崎市に行く機会があり、「まんぷく家」に訪れてみることに。

家系ラーメンとは

横浜家系のとんこつベースのスープと、特製極太麺の相性がバッチリ。こってり濃厚な味に魅了され、メンバーがハマるのも納得でした!

では、全ラーメン好きにおすすめしたい「まんぷく家」をくわしくレポートしていきましょう!

・深夜5:00まで営業している安心感
・中毒性のあるこってり濃厚ラーメン
・コスパ◎ ランチタイムはさらにおトクに

岡崎市の「まんぷく家」はふたつ! 東海オンエアが訪れる店舗はどっち?!

まんぷく家 外観

岡崎市に店を展開する「まんぷく家」は、「井田248店」と「東岡崎駅前店」の2店舗があります。

東海オンエアはどちらの店舗にも訪れるそうですが、「東岡崎駅前店」は24:00閉店。

そのため深夜帯は、深夜05:00まで営業をしている「井田248店」を利用することが多いそうです。

店舗前駐車場アリ!「まんぷく家 井田248店」へのアクセス

まんぷく家 井田248店

「まんぷく家 井田248店」があるのは、国道248号線沿い。最寄駅である「北岡崎駅」からは歩いて10分ほどの場所にあります。

3車線道路の脇にあり、まわりに大型店舗も多いので「まんぷく家」の看板を見落とさないように注意しましょう。

駐車場は店舗前と第二駐車場のふたつ。店舗前駐車場はすぐに満車になってしまうので、第二駐車場を利用するといいですよ。

特製ラーメンが一番人気!「まんぷく家」のメニュー

まんぷく家 券売機

「まんぷく家」の注文方法は食券制。店内に入ったら、まずは左手にある券売機で食券を購入しましょう。

まんぷく家 店内

店内はカウンター8席、テーブル4席の小さめのスペースでした。

清潔感がある店内は、家系ラーメンらしい香りに包まれています。スタッフさんの元気もよく店全体が明るくていい雰囲気。

ゆうき よだれアップゆうき
ああ、早く食べたい……。

「まんぷくや 井田248店」のメニュー

まんぷく家 メニュー

一番人気は「特製ラーメン」だとのこと。ゼイタクにチャーシュー3枚、味玉、うずらの味玉、ほうれんそう、海苔5枚がトッピングされたラーメンです。

まなみ よだれまなみ
東海オンエアがよく食べてるメニューだね〜

それでは、「まんぷく家」のメニューを一部ピックアップしてご紹介していきましょう!

野菜たっぷり鶏白湯麺(1080円)
特製ラーメン 醤油or塩(950円)
ラーメン 醤油or塩(750円)
味玉ラーメン 醤油or塩(870円)
ネギラーメン 醤油or塩(930円)
チャーシューメン 醤油or塩(1,100円)
辛特製ラーメン 醤油or塩(1,100円)
辛ラーメン 醤油or塩(900円)
辛味玉ラーメン 醤油or塩(1,020円)
辛ネギラーメン 醤油or塩(1,080円)
辛チャーシューメン 醤油or塩(1,250円)
ミニどんぶり(350円)
ネギ丼(450円)
肉飯(450円)
まかないめし(450円)
キャベチャー丼(450円)
餃子3個(300円)
餃子5個(430円)

まんぷく家 注意書き

スタッフさんに食券を渡すタイミングで、ラーメンの好みをチョイスできます。

お好みで選べる脂は、家系ラーメンの定番の「鶏油(チーユ)」。濃厚なスープがお好みな方は、味濃いめ・脂多めにするとガツンとした風味になりますよ。

「まんぷく家」はランチタイム(平日10:30〜15:00)がさらにおトク!

まんぷく家 ランチメニュー

おトクなセットメニューをいただくために、ぜひともランチタイム(平日10:30〜15:00)を狙いましょう。

セットメニューはこちらです

▼Aセット(+250円)
・ライス(大or並or半)
・餃子(3個)

▼Bセット(+350円)
・お好きなミニ丼
・餃子(3個)

▼Cセット(+450円)
・お好きな丼
・餃子(3個)

太麺が苦手な方は、オーダーのタイミングでリクエストすれば細麺に変更できます。

「まんぷくや 井田248店」で実際に食べた感想をレポート!

まんぷく家 ラーメン

注文してから10分ほどでラーメンが到着しました。家系ラーメンらしい豚骨の匂いが丼から立ちのぼっています。

麺が伸びる前に、急いで食べていきましょう!

家系の王道! 「特製ラーメン醤油」(950円)

「特製ラーメン醤油」(950円)
「特製ラーメン醤油」(950円)

まずは一番人気の、特製ラーメン醤油をオーダー。やはり家系ラーメンといえばということで、“麺固め、味濃いめ、脂多め”をセレクトしました。

表面に浮いている鶏油のおかげで湯気は出ていませんが、スープはアツアツです。

特製ラーメン醤油 スープ

やや薄めで脂多めのチャーシュー、しっかりと色がついているうずら味玉、うっすら色づいた味玉がトッピングされています。

横から見ると、はっきりと鶏油の層が確認できる濃厚なスープ。スープの量はやや少なめです。

スープを口に運ぶと、「これぞ家系ラーメン!」と言いたくなるガツンとした濃厚な旨みが広がります。

特製ラーメン醤油 麺

濃いスープに負けないくらい、麺もガッツリとした歯応えと風味があります。

こってりとしたスープと麺がよく絡み、麺を食べてるだけでどんどん濃厚なスープが口に入ってくるラーメンです。

今回はオーダーしませんでしたが、ご飯が欲しくなる味でした。お腹が空いている方は、ライスも注文するといいですよ。

特製ラーメン醤油 味玉

味玉はかなり半熟でとろとろタイプ。ほんのり味がついていて、私好みの味玉でした。

なかの黄身を飛び散らせないように、注意してかぶりつきましょう(私はこぼしました。笑)。

クリーミーな風味がきわだつ! 「特製ラーメン塩」(950円)

「特製ラーメン塩」(950円)
「特製ラーメン塩」(950円)

妻は特製ラーメン塩の“麺固め、脂少なめ”をオーダー。海苔がピンと立っていて、ほうれん草もたくさん乗っています。

醤油ラーメンより、スープのクリーミーさがきわだって見えます。

店主おすすめの食べ方

ふと、隣の壁を見上げると、店主おすすめの食べ方を発見しました。

ニンニク、ショウガ、豆板醤、コショウをトッピングするとのこと。

「郷に入っては郷に従え」ということわざもあるので、早速おすすめの食べ方にトライしてみます。

トッピング

スタッフさんにお願いをすると、小皿で「ショウガ、豆板醤、ニンニク」のトッピングが届きました。

早速ラーメンにトッピングしていきましょう。

卓上調味料

卓上にあるブラックペッパーも仕上げにパラパラと振りかけて、

店主おすすめの食べ方 実践

店主おすすめの食べ方が完成しました。

「う……うまい!」

ひと口食べてみると、こってりとした濃厚スープがさらにガツガツガツーンと強い風味に変化しています。

特製ラーメン塩 麺

クリーミーな濃厚スープ、トッピング、ガシガシ麺とがよくマッチして、最後までおいしく味わえました。

こちらのラーメンもライスが欲しくなる味だったので、ぜひライスといっしょに注文してみてくださいね。

愛知県岡崎市「まんぷくや 井田248店」の濃厚ラーメンを味わうべし

まんぷく家 看板

東海オンエアファンであれば、一度は訪れたいスポットである「まんぷく家」。

こだわりのラーメンは東海オンエアファンでなくても、「まんぷく家」に通ってしまうのも納得の味でした。

愛知県岡崎市に訪れた際には、濃厚こってりラーメンを堪能しに「まんぷく家」に足を運んでみてはいかがでしょうか?

住所:愛知県岡崎市井田南町2-2
電話番号:0564-25-6877
営業時間:10:30〜15:00,18:00〜05:00
定休日:なし
駐車場:駐車場あり

スポンサーリンク