大宮「藤店うどん」で、埼玉県民のソウルフード“武蔵野うどん”を食す

埼玉県のご当地グルメ「武蔵野うどん」を知っていますか?

ゴツゴツ食感でコシが強い手打ち麺を、カツオだしが香る甘めの濃いツユにつけて食べる「武蔵野うどん」。埼玉県民の隠れたソウルフードなんです。

埼玉県はうどん消費量が全国第2位。香川県につぐ「うどん大好き県」であるため、県内あちらこちらに「武蔵野うどん」の店があります。

なかでも、さいたま市にある「藤店(ふじだな)うどん」は、埼玉県外からもファンが訪れるほどの人気店です。土曜日のランチタイムには、100人を超える行列がズラリと並ぶことも。

今回は平日のランチタイムに訪問。絶品「武蔵野うどん」の食レポはもちろん、行列の並び具合などもご紹介します。それでは、現地からレポートしましょう!

最寄駅は「西大宮駅」! さいたま市にある「藤店(ふじだな)うどん」へのアクセス

藤店うどん 看板

埼玉県さいたま市大宮にある「藤店(ふじだな)うどん」。国道17号線から県道2号線に入り、ひとつ目の交差点にある白い大きな看板が目印です。

最寄駅である「西大宮駅」からは2.2kmのキョリ。歩いて25分ほどかかってしまうため、車でのアクセスをおすすめします。

駐車場

「藤店うどん」の駐車場はふたつ。混んでいる時間帯は警備員が案内してくれるので、指示に従いクルマを停めましょう。

第二駐車場

店舗よこにある駐車場が満車であった場合、店舗のすぐ裏にある第二駐車場へ案内されます。狭い道を通るので、運転には注意が必要です。

大宮「藤店うどん」は行列必至の人気店! 着いたらまずは受付をしよう

藤店うどん 外観
平日11:50ごろの行列

「藤店うどん」は行列必至の人気店。ランチタイムに行くと、ほぼ確実に行列ができています。平日の11:50ごろに訪問した際には、店のなかに6人、外に5人、あわせて11人が案内を待っていました。

受付

「藤店うどん」に着いたら、まずは受付を済ませましょう。店内にある待合スペースに名前と人数を記入する受付用紙があります。

受付の際に「テーブル・座敷」「カウンター」「どちらでも」から、希望の席をチョイス。順番が来るとスタッフさんが名前を呼んでくれるので、声が聞こえる範囲で待機してくださいね。

活気のある広々とした店内

テーブル席
長テーブルタイプの「テーブル席」

10分ほどで入店できました。

キビキビとした動きのスタッフさんに、着席と同時にオーダーを尋ねられます。いろんなところにメニューは貼ってあるので、待っているあいだに注文を決めておくといいですよ。

「カウンター席」
「カウンター席」

店内はあわせて75席。座席数が多いうえに、お客さんの回転がとても早いため、行列が長く続いていた場合でもあまり待ちません。

「座敷席」
「座敷席」

子ども連れのファミリーは「座敷席」がおすすめ。ゆったりとしているので、周りを気にせずに落ち着いて食事ができますよ。

名物・肉汁うどん! 埼玉県さいたま市大宮「藤店うどん」のメニュー

おすすめメニュー

「藤店うどん」いちばんの人気メニューは名物・肉汁うどん。そのほかにも、ヘルシーな「きのこ汁うどん」や、ゼイタクに天ぷらが添えられた「天ざるうどん」などが人気です。

では早速、「藤店うどん」のメニューをご紹介していきますね!

(※メニューや価格は変わる可能性があります)

大盛りは+400円! 全メニュー紹介

メニュー

肉汁うどん 並(750円)
きのこ汁うどん 並(750円)
野菜天付うどん 並(750円)
天ざるうどん 並(980円)
ぶっかけうどん 並(920円)
もりうどん 並(510円)
かけうどん 並(510円)
えび天うどん 並(950円)
たぬきうどん 並(610円)
えび天(220円)
小えび天盛(400円)
野菜天盛(240円)
かき揚げ(120円)
ちくわ天(120円)
揚げもち(120円)
きんぴらごぼう(120円)

では、実際に食べておいしかったメニューを紹介します。

量がたっぷり! 「肉汁うどん 中」(950円)

肉汁うどん 中
「肉汁うどん 中」(950円)

「藤店うどん」いちばん人気の「肉汁うどん(中)」をチョイス。運ばれてくると同時にふわっと鼻を抜ける、カツオだしのいい香りが食欲を刺激します。

ほかの席に運ばれていく「肉汁うどん(並)」に比べると、麺の量は倍近くあるように見えました。麺だけで食べてみると、ちょうどいい塩分と力強い小麦の風味が口のなかに広がります。

つけ汁

つけ汁には「豚肉」「油揚げ」「ネギ」が、お椀の底までぎっしり。豚のうま味がたっぷりと溶け込んだ甘辛いつけ汁には、豚肉が20枚ほど入っていました。

表面がザラザラとした麺と、つけ汁の相性はバツグン。麺とつけ汁がよく絡み、濃厚な豚のエキスといっしょにうどんがいただけます。

カツオだしがよく染みたネギや、肉汁を吸い込んだ油揚げも、なんともたまりません。具材も残さずにペロリと完食しました。

通販で注文可能! 「藤店うどん」のお土産メニュー

ご家庭で「藤店うどん」の味を楽しめる、人気のお土産メニューもあります。お土産メニューはこちら。

具材付き・肉汁うどんセット 2人前(1,430円)
肉汁・きのこ汁うどん 2人前(880円)
もりうどん 2人前(660円)
かけうどん 2人前(660円)
生めん 2人前(400円)

店舗まで遠くて行けないという方は、通販もあるのでご紹介します。

楽天市場で注文する

埼玉県さいたま市大宮でうどんを食べるなら「藤店うどん」へ

店舗前 行列

埼玉県さいたま市大宮にある「藤店うどん」。名物・肉汁うどんを求め、県内外から多くのファンが行列を作ります。

さいたま市周辺にきた際には、埼玉県のソウルフード「武蔵野うどん」を堪能しに、「藤店うどん」へ足を運んではいかがでしょうか

あわせて読みたい

サウナ大好きマンのクボユウキ(@yuki0729_eng)です。 サウナ(というかスーパー銭湯)が大好きな僕が、施設の魅力をレポートするこの連載。今回やってきたのは、埼玉県さいたま市大宮にある「おふろcafe utatane(おふろか[…]

お風呂カフェ
あわせて読みたい

サウナ大好きマンのクボユウキ(@yuki0729_eng)です。 サウナ(というかスーパー銭湯)が大好きな僕が、施設の魅力をレポートするこの連載。今回やってきたのは、埼玉県さいたま市西区にある「清河寺温泉(せいがんじおんせん)」です。[…]

清河寺温泉
住所: 埼玉県さいたま市西区三橋6-14-7
電話番号:048-624-2509
営業時間:10:00~15:00
定休日:日曜・祝日
駐車場:あり

スポンサーリンク