松山千春の生誕地、北海道足寄町!道の駅「あしょろ銀河ホール21」

北海道足寄(あしょろ)にある道の駅「あしょろ銀河ホール21」。

足寄が生んだシンガーソングライターの松山千春さんのギャラリーがあり、ファンにはたまらないお宝の数々が展示されています。

あしょろ 鉄道

また「あしょろ銀河ホール21」は、2006年まで実際に使われていた鉄道駅なんだとか。館内には線路や、駅名表示板など、当時の面影を感じられる貴重な鉄道グッズが見受けられます。

他にもレストランがあったり、お土産ショップがあったり、足寄観光の拠点としても便利な「あしょろ銀河ホール21」。松山千春ファンも、鉄道ファンも、そうでない人も!ぜひ道東観光の合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

道の駅「あしょろ銀河ホール21」へのアクセスを紹介

道の駅 外観

「あしょろ銀河ホール21」へのアクセスは以下の通り。車での所要時間は有料道路を使用した最短の場合で、道路状況により所要時間は前後します。

札幌駅から 245km(約3時間)

根室駅から 210km(約3時間)

旭川駅から 183km(約3時間)

網走駅から 118km(約2時間)

釧路駅から 88km(約1時間30分)

北見駅から 87km(約1時間20分)

帯広駅から 65km(約1時間)

道東自動車道足寄ICから降りて、国道242号を5km北上。国道241号との交差点左手にあります。

松山千春さんの名曲が流れる道の駅「あしょろ銀河ホール21」

松山千春さん 石碑「あしょろ銀河ホール21」の入口前には、松山千春さんの名曲「大空と大地の中で」の歌詞が彫り込まれた石碑が。

石碑の手形に手を合わせると「大空と大地の中で」の歌声がどこからか響き渡ってきます。

松山千春さんのパワフルで芯がある歌声が、北海道の雄大な自然とよくマッチして、雰囲気バツグン。

道の駅 入口

「あしょろ銀河ホール21」の看板がある入口から館内に入ると、

道の駅 松山千春コーナー

「松山千春コーナー」と書かれた、松山千春さんのゆかりの品々が展示されたギャラリーがあります。こちらのギャラリー目当てで、遠方から訪れるファンも多いんだとか。

松山千春 レコード

歴代のレコードが飾られたギャラリーには、デビュー曲「旅立ち」からの、歴代レコードがズラリと並んでいます。

松山千春 お宝グッズ

こちらのギャラリーにはファンにはたまらないお宝グッズが。松山千春さんが実際に使用したステージ衣装や楽器が展示されています。

この一角はまるで、ひとつのミュージアムのよう。

松山千春 等身大パネル

ギャラリー正面奥には、松山千春さんの等身大パネルがあり、ツーショット写真が撮れます。

人の背丈ほどあるこちらの植物は、足寄町名産の「ラワンブキ」。北海道ではよく食べられている農産物で、旬の時期である6月ごろには「あしょろ銀河ホール21」の売店にも並ぶそうです。

お土産ショップやレストランも!「あしょろ銀河ホール21」案内

館内 案内看板

「あしょろ銀河ホール21」の館内には、お土産ショップやレストランもあります。

お土産ショップ なつぞら

お土産ショップでは、北海道・十勝地方を舞台にした朝ドラ「なつぞら」のグッズも並んでいました。

道の駅 ベーカリー

併設されたベーカリーでは、焼きたてパンの購入も可能。

道の駅 レストラン

レストラン(11:00〜15:00)では、ランチがいただけます。

メニューは以下の通り。メニュー・価格は変わる可能性があるので、ご注意ください。

足寄弁当(950円)
とんかつ定食(950円)
鶏唐揚おろしポン酢定食(800円)
チキン南蛮定食(800円)
とんかつおろしポン酢定食(950円)
カレーライス(650円)
カツカレー(900円)
チーズ焼きカレー(750円)
スパカツミート(900円)
ミートスパゲッティ(650円)
正油ラーメン(700円)
みそラーメン(750円)
しおラーメン(700円)
ソフトクリーム(400円)
コーヒーフロート(400円)
かけうどん(500円)
天ぷらうどん(850円)
カレーうどん(650円)
ざるうどん(600円)
アフォガード風ソフトクリーム(400円)

足寄地域交流物産館

「あしょろ銀河ホール21」の外にある足寄地域交流物産館には、カフェや農産物等直売所、お食事処(豚丼専門店)があります。

カフェではテイクアウト可能。一部メニューを以下でご紹介します。メニュー・価格は変わる可能性があるので、ご注意ください。

チーズいももち 2個入(300円)
フライドポテト(300円)
ミニアメリカンドック(250円)
ホットコーヒー(200円)
アイスコーヒー(300円)
牛乳(100円)
いちごミルクスムージー(500円)
牛乳ソフトクリーム(300円)

カフェ いちごミルクスムージー

いちごミルクスムージー(500円)は、スッキリとした甘さ。いちごのつぶつぶ感も味わえてほのかな酸味がある一品です。

道の駅「あしょろ銀河ホール21」に寄ってみな!

寄って美菜 ベンチ

農産物等直売所「寄って美菜」の前には、かわいい牛さんのベンチも。こちらに座ってカフェでテイクアウトしたメニューを味わうのもおすすめです。

北海道観光では、長距離を運転して疲れている人も多いはず。「あしょろ銀河ホール21」は主要観光地の中間点にあり、ひと休みするには最適の位置にあります。

松山千春ファンも、鉄道ファンも、そうでない人も。ぜひ北海道観光の合間に足を運んでみてはいかがでしょうか。

住所:北海道足寄郡足寄町北1条1丁目3番地
電話:0156-25-6131
開館時間:4月下旬~10月 9:00~18:00、11月~4月下旬 9:00~17:00
レストラン:11:00〜15:00
定休日:なし
駐車場:あり(計100台以上)
設備:24H公衆トイレあり