高知「明神丸 梅野」でカツオのたたきのわら焼き体験にチャレンジ!

高知のご当地グルメ「カツオのたたき」。高知へ旅行に行った際には、必ず食べておきたいですよね。

本場で食べるカツオのたたきは、まさに絶品です。わらであぶられた身には臭みがまったくなく、口いっぱいにカツオの旨味が広がります。

「本場のカツオのたたきをリーズナブルに食べたい!」。そんな方におすすめしたいのが、高知市内を中心に全国でチェーン展開をしている「明神丸(みょうじんまる)」です。

わら焼き体験 アニメ

なかでも、高知市内にある「明神丸 梅野」では、お店のなかで「わら焼き体験」ができます。

スタッフさんが丁寧にあぶりかたを教えてくれるので、誰でもおいしいカツオのたたきが作れますよ。

2019年6月にオープンしたばかりの「明神丸 梅野」。10月に訪れたときは、金曜日の夜でも並ばずに入店できました。では、現地から早速レポートしていきましょう!

はりまや橋から歩いて6分! 高知市「明神丸 梅野」へのアクセス

明神丸 チラシ

「明神丸 梅野」は、とさでん「堀詰駅(ほりづめえき)」から徒歩2分、人気観光スポット「はりまや橋」からは歩いて6分のところにあります。

「明神丸 梅野」への、徒歩での詳しいアクセスはこちらです。

・とさでん「堀詰駅」から 120m 2分
・ひろめ市場から 270m 3分
・はりまや橋から 500m 6分
・JR「高知駅」から 1.2km 16分

店舗外観

「明神丸 梅野」はモダンでありながらも、料亭のような暖かみのある外観。

店内からやさしい明かりがこぼれるのれんをくぐり、いざ入店!

高知名物・カツオのたたき! 「明神丸 梅野」で人気の”わら焼き体験”とは?

わら焼き体験 メニュー

「明神丸 梅野」に来たからには、「わら焼き体験」はぜひともやっておきたいところ。

ハーフサイズなら1,000円、一節なら1,980円でチャレンジできます。

混んでいるときは待つ場合もあるので、早めにわら焼き体験をオーダーしておくのがおすすめです。

泥酔している状態でのわら焼き体験は、禁止されているのでご注意くださいね。

 熱をダイレクトに感じる! カツオのたたきの「わら焼き体験」

この日はすいていたので、注文するとすぐに順番がやってきました。レッツわら焼き体験へ!

わら焼き体験 準備

着火すると、わらは一気に燃え上がるとのこと。

ヤケドするといけないので、スタッフさんの指示に従い、大きなフォーク(?)の柄を長く持ちます。

貴重な体験を目の前にして、ワクワクしてきました。

カツオの刺身は、色が鮮やかで輝いており、見るからに新鮮です。このまま食べてもおいしそう……!

わら焼き体験

わらに火を付けたと同時に、メラメラと燃え上がる炎。熱がダイレクトに伝わってきて、迫力満点です。

スタッフさんの声にあわせて、カツオの身を何度かひっくり返します。パチパチとカツオがあぶられる音とともに、香ばしい匂いがただよってきました。

わら焼き体験 カツオのたたき

表面にしっかり焦げ目がついたところで、完成です!たいへんよくできました。

このままガブリとかぶりつきたくなるほどの、絶妙なあぶり加減です。

ちなみに、わら焼き体験の注意事項はこちら。

・わら焼き体験中はスタッフの指示に従うこと
・小学生以下の子どもは保護者同伴でおこなうこと
・燃えやすい服を着ている人は、着替えてからおこなうこと

「カツオのたたき」をいざ実食! ビールでガツンと

カツオの切り方は、厚め・普通・薄めの3パターンから選べます。

スタッフさんにおすすめの厚さを聞いてみると、「食べ応えもありつつ、食べやすい大きさの“普通”カット」とのこと。

あぶったあとはすぐにできたてをカットして、席まで持ってきてくれます。

舟盛り

席で待っていると、「明神丸」の大漁旗がかかげられている、遊びごころ満点の「舟盛り」が運ばれてきました。

ゴージャスな見た目に、オトナも子どもも大喜びすること間違いなしです。

カツオ塩たたき(一節)
カツオのたたき(一節)

あぶりたての「カツオのたたき」を大きな口でパクリ。思わず飛び出たのは、「お……おいしい……!」というひと言。

表面は香ばしくあぶられ、なかはレアでうま味がぎっしりです。

粗めの塩が、カツオの素材の味を引き出しています。自分であぶったカツオのたたきは、ひと味違いますね。

薬味

本場・高知のカツオのたたきをおいしく食べるポイントは、ニンニクスライスやミョウガといった薬味をたっぷりと乗せること。

「カツオのたたき」といっしょに特製ポン酢も運ばれてくるので、味変したいときはちょこんとつけてみましょう。ゆずの爽やかな風味が広がります。

生ビール

わら焼き体験には、体験者限定サービスの「お疲れ様ドリンク」が一杯つきます。

ハイボール・リープル(※)酎ハイがあるなか、「まずはこれでしょ!」ということで生ビールをチョイス。

ちなみに、20歳未満の方や、お酒が飲めない方は、ゆずジュース・リープルといったソフトドリンクも選べるので、ご安心を。

(※リープル:高知のソウルドリンク。40年以上愛され続ける、乳酸菌飲料)

わら焼き体験に土佐おふくろの味! 「明神丸 梅野」のメニュー紹介

おばんざい メニュー
この日のお通しは「牛すじこんにゃく」「〆さばの刺身」「鰹の角煮」の3種類(各300円)

メニューには「カツオのたたき」のほかにも、高知名物のおいしい食べ物たちがズラリ。

「明神丸 梅野」では、お通しで「本日のおばんざい」からお好みのものをチョイスできますよ。

それでは、メニューを抜粋してご紹介。

(※メニューや価格は変わる可能性があります)

生ビール(500円)
ハイボール各種(380円)
酎ハイ各種(380円)
特製梅酎ハイ(480円)
カクテル各種(480円)
焼酎各種(480円〜)
日本酒各種(480円〜)
日本酒3種飲み比べセット(880円)

大漁旗

清水さばの姿寿司 ハーフ(980円)
清水さばの姿寿司 一尾(1,880円)
キンメダイ刺身 ハーフ(2,000円)
キンメダイ刺身 一尾(3,990円)
カツオのたたき ハーフ(1,000円)
カツオのたたき 一節(1,980円)
金目鯛刺身 一尾(3,990円)
うつぼの唐揚げ(860円)
土佐ジローの鉄板焼き(980円)
お婆ちゃんの唐揚げ(860円)
チャンバラ貝の旨煮(780円)
活き長太郎の塩焼き(480円)
のれそれ(780円)
どろめ(680円)
さらし鯨(580円)
酒盗(380円)
おでんおまかせ5種盛り(1,000円)

(※カツオのたたきは体験料込み)

では、実際に食べてみておいしかったメニューをご紹介していきますね。

鮮度バツグンの「清水さばの姿寿司 一尾」

清水さばの姿寿司 一尾

頭とシッポまでついて衝撃的な見た目の「清水さばの姿寿司 一尾」(1,880円)。

普通のさばは、痛みやすくてなかなか生では食べられません。しかし、「明神丸 梅野」の清水さばは鮮度がバツグンなので、生のまま食べられるんです。土佐清水から直送されたさばは、身が締まっていて脂も乗っていました。

「皮のパリッとした食感を楽しみたい」という方は、スタッフさんに声をかければあぶってもらえます。

コリコリ食感の「土佐ジローの鉄板焼き」

土佐ジローの鉄板焼き

高知県の地鶏を使った「土佐ジローの鉄板焼き」(980円)は、コリコリした弾力のある食感です。

高知県の地鶏「土佐ジロー」は、噛めば噛むほどうま味が口いっぱいに広がります。高知名物のゆずを使った、ピリリと爽やかな風味のゆずこしょうを乗せて食べるのも美味。

上品な甘みが広がる「キンメダイ刺身 一尾」

キンメダイ刺身 一尾

高知県・室戸沖で獲れた全国有数のブランド魚「キンメダイ」をまるごとさばいた「キンメダイ刺身 一尾」(3,990円)。

室戸の漁師から直送されたキンメダイは、鮮度も味もバツグン。肉厚でしっとりとした身は、ほどよく脂が乗り、上品な甘みが口いっぱいに広がります。

「一尾を刺身にするには多いから、余りそう」と心配することなかれ。余った身は、天ぷら・煮付け・味噌汁のなかから選んで調理してくれるんです。

この日は、定番の「煮付け」をチョイス。うま味と甘辛さがよくマッチしていて、お酒のおつまみにぴったりの味でした。

高知の地酒を少しずつ味わう。「日本酒3種飲み比べセット」

飲み比べセット
左:美丈夫 弥太郎 中:亀泉 CEL24 右:土佐鶴 銘鶴

酒飲み大国・高知に来たからには、「地酒」も味わいたいですよね。

「いろんな地酒の味を楽しみたい」。そんなあなたにイチオシなのは「日本酒3種飲み比べセット」(880円)です。

地酒それぞれに独特の特徴があるので、じっくりと風味の違いを確かめましょう。

地酒がススむススむ。「酒盗」

酒盗

地酒の味わいを深めるのに一役買ってくれるのは「酒盗」(380円)。

酒盗とは、カツオの内臓を塩で漬けた、土佐の酒文化に欠かせない珍味です。コリコリとした食感に、濃厚なうま味が重なり、地酒がススむこと間違いありません。

不思議なことに、レモンを絞ると風味が変わり、なめらかな口当たりに。ぜひとも、お試しあれ!

個室アリ! お土産コーナーまである広々とした店内

一階 テーブル席
一階 テーブル席

広々とした「明神丸 梅野」の店内は、暖かみのある落ち着いた空間。一階には20名以上でも利用できるソファ席・テーブル席があります。

2階 廊下
2階 廊下

2階に上がると広がるのは、なんとも大正ロマンな雰囲気の廊下です。それぞれの部屋に「歓談室」や「休憩室」などといった名前が書かれています。

2階 テーブル席
2階 テーブル席

2階は、完全個室。周りを気にせずゆっくりと食事ができるので、子ども連れのファミリーでも安心です。

お土産コーナー

店内には、高知の名物が並んだお土産コーナーもあります。「明神丸」のオリジナルグッズや、サクサク食感に塩味が効いたバター風味の高知銘菓「ミレービスケット」も。

高知市「明神丸 梅野」は、カツオのたたきわら焼き体験ができる居酒屋!

わら焼き体験 上から

「明神丸 梅野」は、高知市内で貴重なわら焼き体験ができる居酒屋。自分であぶった「カツオのたたき」は、一層おいしく感じ、高知旅の思い出になることでしょう。

近くには、酒飲みのフードコート「ひろめ市場」があります。「明神丸 梅野」でゆったりと夜を堪能したあとは、お酒好きにはたまらない「ひろめ市場」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

お酒好きにおすすめ

「お酒を飲みながら、高知のうまいもんをちょっとずつ堪能したい!」と言われておすすめする場所は一択……高知城のお膝元にある「ひろめ市場」です。 約40もの飲食店と約20ものお土産店が並んでいる商店街で、地元民や観光客がこぞって集まってい[…]

ひろめ市場 入り口
モーニングにおすすめ

JR線や路面電車の発着駅「高知駅」があり、「桂浜」「高知城」などの人気観光スポットが点在する、高知市内。 生活をする人も観光をする人も、元気に1日を過ごすために、とっておきのモーニングを食べませんか? ご紹介するのは、高[…]

コッペパン
住所:高知県高知市本町2丁目1−2 谷内ビル
電話:088-802-6102
営業時間:17:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休
駐車場:なし

スポンサーリンク