マンガの世界に溶け込めるホテル。「タビノス浜松町」に宿泊してきた

シンプルなホテルに飽きたならちょっと気分を変えて、マンガの世界に泊まってみませんか?

浜松町にある「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」は、ジャパニーズカルチャーを象徴する“MANGA(マンガ)”をモチーフにしたホテルです。

浜松町駅から歩いて8分、竹芝駅から歩いて1分とアクセスがよいのもうれしいポイント。

新感覚の宿泊体験を「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」で、堪能してみてくださいね。

マンガとAIがお出迎え! 「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」にチェックイン

エレベーター 案内

「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」は、13階建てのホテル。まずは2階へ行き、チェックイン手続きをしましょう。

マンガの世界観 イラスト

エレベーターの扉が開くと目に飛び込んでくるのは、マンガの世界観が描かれたイラストたち

等身大のイラストが壁にデザインされていて、まるでマンガの主人公になったような不思議な気分になれるんです。

チェックイン/アウト機

早速、ロビーラウンジにある機械でチェックイン。さまざまな言語に対応しているので、日本語がわからない宿泊客でも、ストレスなくチェックイン可能ですよ。

チェックイン機のすぐ隣には、フロントデスクがあります。もし操作方法がわからない場合は、すぐにスタッフさんが教えてくれるので安心。

無事チェックインを済ませ、チェックイン/アウト機から出てきたのは……

カードキー

かわいらしいイラストが描かれたカードキー!

こちらのカードキーは部屋の鍵としてだけではなく、エレベーターの鍵として利用できます。

それぞれが宿泊する階には、その階のカードキーを持っている人のみ入れるセキュリティシステムなんです。

あとで気付いたのですが、デザインされているイラスト通りの持ち方をすれば、もっとフォトジェニックな写真が撮れます。ぜひお試しあれ。

チェックイン前にも利用OK! 「クロークルーム」

クロークルーム

「チェックインの時間よりも、早くついてしまった!」という方は、2階エレベーター前にあるクロークルームに先に荷物を置いてもOK。

セルフロッカー

クロークルームのなかには、番号のついたセルフロッカーがズラリ。

それぞれのスペースには、キャリーケースをつなぐチェーンとロッカーがあります。

お手持ちの交通系ICカードやクレジットカードをタッチすると、カードがロッカーキーへと早変わり。安心してホテル周辺の散策に出かけられますよ。

天井も壁もフォトジェニック! 「ロビーラウンジ」

ロビーラウンジ

ロビーラウンジは、「たびのす商店街」をコンセプトにした空間です。壁だけでなく、天井までマンガテイストになっています。

たびのす商店街 イラスト

ロビーラウンジの奥を見てみると、「カフェ」「銭湯」「焼肉屋」といったユニークなイラストたちが。

イラストの前に立って、商店街の雰囲気にとけ込んだ一枚を撮りましょう。

サクサクWi-Fiも! フォトジェニックなテーブル

ロビーラウンジ テーブル

ロビーラウンジには「ホカホカ」「バァァァン」などの、効果音が描写されたテーブルがたくさん並んでいます。

カウンター席

PC作業や仕事をしたい方は、カウンター席がおすすめ。

高速フリーWi-Fiも飛んでいて、一つひとつの席に電源が設置されているため、効率的に作業ができますよ。

ソファ席

ソファ席にも、クスッと笑える楽しいイラストが散りばめられています。

フカフカしたソファ席で写真を撮りながら、のんびりとひと休みをするのもいいですね。

AIコンシェルジュ「TAVINOSHIORI(タビノシオリ)」が旅をサポート

AIコンシェルジュ「TAVINOSHIORI(タビノシオリ)」

AIコンシェルジュ「TAVINOSHIORI(タビノシオリ)」が、あなたの旅をサポート。

モニターに話しかけることで、あなたの希望にあう近くのお店を、AIがピックアップしてくれます。

「中華料理が食べたい」「海鮮料理の居酒屋に行きたい」などの希望を、AIに話しかけてくださいね。

部屋への持ち込みOK! ドリンクコーナー

ドリンクコーナー

ロビーラウンジのまんなかには、ドリンクコーナーがあります。

部屋にポットはありません。温かい飲み物を飲みたい方は、こちらでホットドリンクを入れましょう。

ドリンクの種類

ドリンクの種類はコーヒーのほかに、「ほうじ茶」「緑茶」「アールグレイ」「ピーチティー」がありました。

パジャマはワンピースタイプ! アメニティバー

アメニティバー

部屋に行く前に、アメニティバーで必要なモノをチョイス。

「シャンプー」「コンディショナー」「ボディーソープ」をはじめとした、各種アメニティが取りそろっていました。

アメニティバー パジャマ

「パジャマ」「スリッパ」も、忘れずに。

パジャマはワンピースタイプで、男女兼用でした。

まるでマンガの世界! 「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」の部屋紹介

13階 エレベーター前

カードキーをエレベーターにかざすと、宿泊階まで自動で案内されます。

今回泊まるのは最上階の13階。到着するとすぐに、腕時計をデザインしたイラストが目に飛び込んできました。

目に映るモノすべてがフォトジェニック。歩いているだけでどんどん楽しくなってきます。

13階 廊下

ふと足元に目をやると、「テクテク」との文字が。昭和のマンガに出てきそうな、ひとコマですね。

部屋の前に到着し、ロック解除をしてトビラを開けると……

実用性もバツグン! ストーリー調のベッド

ベッド イラスト

楽しげなマンガイラストが描かれたベッドが!

部屋によってマンガのタイプが異なるそう。今回泊まった部屋のマンガはこちらです。

イラスト 1コマ目
卵を持ち(1コマ目:カーテン)
イラスト 2コマ目
パカっと卵を割って(2コマ目:シーツ)
イラスト 3コマ目
ジャーっと目玉焼きを作る(3コマ目:床)

目玉焼きが出来るまでのストーリーを描いた、3コママンガになっていました。見ているだけでほっこりと癒されますね。

なんと「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」の部屋にあるベッドは、かわいらしいイラストが描かれているだけではありません。

泊まる人の気持ちがよく考えられていて、実用性もバツグンなんです。

ベッド下 スペース

ベッドの下にある収納スペースは広々としていて、スーツケースもスムーズに収納可能。

そのため荷物にスペースを取られて、部屋が狭くなることもありません。

ベッドサイド

ベッドサイドにはドリンクホルダーと小物入れが。寝るときには外したい腕時計やピアスなどの、アクセサリー類の場所がわかりやすくなります。

ベッドヘッド

ベッドヘッドには、ポップなイラストがかわいい、充電コンセントと電気のスイッチがあります。コンセントとUSBポートが分かれているのは、うれしいポイントです。

ちなみに電源がある箇所はこちら。

・ベッドに2つとUSB1つ×2カ所
・部屋の壁に4つ
・洗面所に1つ

旅行中は充電するモノが多くなって、コンセントが足りなくなった経験がある方も多いはず。これだけコンセントがあれば、次の日も安心ですね。

海側と街側が選べる! 窓から眺める夜景

13階から眺める街側の夜景
13階から眺める街側の夜景

「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」は、海に面したホテル。オフィス街側の部屋と、海側の部屋があります。

チェックインの際に、部屋が選べるのでお好みの部屋をセレクトしましょう。キレイな夜景を楽しみたい方は高層階がおすすめですよ。

ウォシュレット完備!トイレ

お手洗い

お手洗いはウォシュレット完備で、掃除もキチンとされていて清潔感もバツグンです。

トイレのうえにある棚には、バスタオルとトイレットペーパーの予備が置いてありました。

棚があるのがうれしい! 洗面台・シャワールーム

洗面台・シャワールーム

洗面台には、棚がふたつあります。ポーチが置けるので、洗面台の鏡を見ながらのお化粧も可能です。

シャワールームにも棚がふたつ。洗面用品やシャンプー・コンディショナーも十分に置けるスペースがありますよ。

シャワーヘッドの位置が自由に調節でき、水圧もバッチリでした。

部屋にはパナソニックのナノケアドライヤーが備え付けられていたので、髪の毛が長い方でも心配ありません。

ナノイー発生機でキレイな空気! 部屋の設備紹介

テレビ

部屋はコンパクトですが、窮屈さを感じさせない設備が整っています。

大きなテレビは壁に埋め込まれ、客室の電話も壁に設置。テーブルと椅子は折りたたみ式で、スペースをあまり取りません。

ナノイー発生機

天井にはナノイー発生機もあり、アレルギーの元となる成分などを抑えて、キレイな空気にしてくれるそう。

壁にはハンガーが6つかかっていたので、コートがかさばる季節でも、次の日もシワなく過ごせますよ。

マンガのような写真が撮れちゃう! 無料の朝食メニュー

パン食べ放題の無料朝食

モーニング(6:30〜10:00)にはロビーラウンジにて、パン食べ放題の無料朝食が提供されます。無料でいただけるパンのメニューはこちら。

北海道ミルクパン
カスタードデニッシュ
抹茶食パン

トースター

パンが置いてあるスペースの横にあるトースターで、パンを焼くことも可能。

ドリンクは先ほどご紹介した、ドリンクコーナーの飲み物を自由に飲んでOKですよ。

イラスト パン

ここはぜひともテーブルに置いて、マンガみたいなフォトジェニックな一枚を撮影しましょう。

「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」の宿泊料金・予約方法

「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」の宿泊料金は、1部屋(1〜2名)で1泊10,000円ほど。

時期によって価格は変動するので、こちらでチェックしてみてくださいね。

じゃらんで宿泊予約をする

楽天トラベルで宿泊予約をする

「ホテルタビノス 浜松町」への詳しいアクセス

ホテルタビノス 外観

宿泊するホテルはアクセスの良さも気になるところです。

周辺の駅から「ホテルタビノス 浜松町」までのキョリ、徒歩での所要時間をご紹介。

竹芝駅から 80m 1分
浜松町駅から 600m 8分
大門駅から 600m 8分

それでは「竹芝駅」「浜松町駅」からの詳しい行き方を、ご紹介していきましょう。

西口を降りてすぐ目の前! 竹芝駅からのアクセス

ゆりかもめ「竹芝駅」西口

ゆりかもめ「竹芝駅」西口を降りると、

目の前 タビノス

道路を挟んですぐ目の前に「ホテルタビノス 浜松町」があります。

横断歩道を渡って歩いて80mほどで到着しますよ。

歩いて8分! 浜松町駅からのアクセス

JR「浜松町駅」北口

「ホテルタビノス 浜松町」に行くには、JR「浜松町駅」北口を出て右手方向に直進しましょう。

旧芝離宮恩賜庭園

5分ほど歩くと「旧芝離宮恩賜庭園」が見えますが、さらに直進。

ホテルタビノス 看板

「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」の看板を右折して、20mほど歩くと到着します。

JR「浜松町駅」からホテルへ向かう道のりは平坦なので、スーツケースもラクラク引いていけましたよ。

「ホテル タビノス 浜松町」の周辺にある店をご紹介

「ホテル タビノス 浜松町」の周辺にある、飲食店やコンビニをご紹介します。

ホテルの1階にはファミリーマートが併設

ファミリーマート

「ホテル タビノス 浜松町」の1階には、24時間営業のファミリーマートが併設されています。

ホテルの近くには「すき家」や「モリバコーヒー」「デイリーヤマザキ」などもありましたよ。

居酒屋を探している方は、浜松町駅周辺へ

浜松町駅 飲み屋街

居酒屋を探している方は、浜松町駅周辺へ出かけましょう。

飲み屋街があるので、あなたのお気に入りの一件がきっと見つかるはずです。

おすすめは「ニッポンまぐろ漁業団」。まぐろを使ったメニューが豊富な居酒屋でしたよ。

あわせて読みたい

日本人から愛されている代表的なサカナといえば「まぐろ」。新鮮なまぐろは、ぜひとも刺身でいただきたいところです。 まぐろ好きにおすすめしたい居酒屋が、浜松町にある「ニッポンまぐろ漁業団」。 店の名物「天然まぐろぶつ盛り放題」では、[…]

天然まぐろぶつ盛り放題

浜松町で宿を探しているなら「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」へ

ホテルタビノス 入り口

浜松町にある「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」は、マンガの世界に入りこんだような体験が出来るホテル。

3駅から歩いて8分以内とアクセスがよいのもうれしいポイントです。

ビジネスにもレジャーにも便利な「HOTEL TAVINOS(ホテル タビノス)」で、フォトジェニックな写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

じゃらんで宿泊予約をする

楽天トラベルで宿泊予約をする

お台場で遊ぶなら

1969年12月にマンガの連載が始まった、国民的アニメ『ドラえもん』。 誕生50周年となる2019年12月に、初の公式オフィシャルショップ「ドラえもん未来デパート」がオープンしました。 「ドラえもん未来デパート」のなかには、ここ[…]

ドラえもん未来デパート グッズ
住所:東京都 港区海岸1丁目13-3
電話番号:03-6837-6863
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00
駐車場:なし

スポンサーリンク