宮古島のパン屋さん「南西の風」。焼きたての香り漂うカフェでーー。

揺れるヤシの木、店内に立ち込めるバターの香り、ツヤツヤのパンたちーー。

宮古島・上野にある「南西の風」は、一つひとつていねいに焼かれたパンが食べられるパン屋です。クロワッサンやフランスパンなど、さまざまな種類のパンが並んでいます。

店内にはカフェが併設されており、購入したパンはその場で味わうことも可能。ドリンクや食事などのカフェメニューも充実しているので、ゆったりとおしゃべりしながら過ごせますよ。

パン屋「南西の風」でこだわりパンを味わいながら、充実したひとときを過ごしてはいかがでしょうか?

宮古島・シギラリゾートのなか。「南西の風」までのアクセス&駐車場

南西の風 外観

「南西の風」があるのは、宮古島・上野にあるシギラリゾートのなか。ホテルブリーズベイマリーナの隣にあります。

宮古島の市街地にある「宮古島市役所」からは、車で20分ほどです。

駐車場駐車場は、「琉球の風 アイランドマーケット」と書かれた看板が目印。道路を挟んだ反対側に「南西の風」はあります。

週末にはパン食べ放題も。「南西の風」のこだわりパンたち

色とりどりのパン

「南西の風」の店内に入ると、香ばしくて芳醇な香りが。色とりどりのパンがズラリと並べられています。ツヤツヤと輝くパンたちはどれもおいしそうで、なにを選ぼうか迷ってしまいます。

ドーナッツ

「南西の風」は、観光客からも地元民からも人気を集めているパン屋。その日の気温や天気によって状態が変わるパン生地を、一つひとつていねいに焼き上げています。

クロワッサンやフランスパン、サンドウィッチ、デニッシュなど、種類が豊富です。

ツナコーンパン(250円)
ハムチーズロール(250円)
焼きそばパン(280円)
チョリソーデニッシュ(250円)
クロワッサン(300円)
亀パン(180円)
アーサーパン(250円)
カレーパン(250円)
ガーリックフランス(250円)
明太もちフランス(250円)
抹茶ドーナツ(190円)
カスタードコルネ(250円)
北海道つぶあんパン(250円)
シギラあんパン(250円)
バケット(350円)
特製食ぱん一斤(450円)

ロールパン

おすすめは「チェダーとクリームチーズのハムロールパン」(260円)。

コク深いチェダーチーズとまろやかな酸味のクリームチーズが、ふわふわのパンとの相性ぴったりです。

カウンター

毎週土・日は、「宮古島フレンドDAY」と称して、おトクなパン食べ放題も開催しています。

パンのアソート「ブレッドバレルプレート」(800円)を注文すると、おかわり自由に。日替わりカップスープかドリンクが付いています。

パンだけじゃない! 充実したカフェメニュー

メニュー 看板「南西の風」は、パンのほかに、ドリンクメニューや食事メニューも充実。

モーニングにも、ランチにも! 食事メニュー

サンドウィッチ
キノコのマリネと生ハム、パルメジャーノのオープンサンドウィッチ

食事メニューは、店内のカフェスペースで食べられます。カフェは朝8時から16時までオープンしているので、モーニングとしても、ランチとしても。

パン屋さんのパングラタン(1,200円)
スープボウルプレート(1,000円)
シーザーサラダのオープンサンドウィッチ(1,200円)
キノコのマリネと生ハム、パルメジャーノのオープンサンドウィッチ(1,350円)
トースト&カップスープ(600円)
日替わりカップスープ(300円)
フレンチフライ(300円)
ミニサラダ(300円)
パングラタン
パン屋さんのパングラタン

「パン屋さんのパングラタン」には、エビやマッシュルームなどの具材がゴロゴロ。食パンは、クリーミーなホワイトソースをひたひたに浸けてぜいたくに。

タピオカやボタニカルも! ドリンクメニュー

ドリンク
左:ホットのシギラカフェオレ、右:トロピカルグリーンティ

ドリンクは、お持ち帰りもでき、店内のカフェスペースでもいただけます。コーヒーや紅茶だけではなく、タピオカドリンクも。

アイランドブリーズ タピオカ(650円)
トロピカルグリーンティ タピオカ(650円)
宮古島黒糖&ミルク タピオカ(700円)
自家製チャイスパイスミルクティ タピオカ(700円)
ロイヤルアッサムミルク タピオカ(650円)
マンゴージュース タピオカ(650円)

タピオカなしの場合は、100円引きです(※「アイランドブリーズ」「トロピカルグリーンティ」は150円引き)。

自家製エルダーフラワーコーディアル(550円)
自家製レモネード(600円)
自家製ラベンダーレモネード(600円)
自家製月桃コーディアル(500円)
自家製ジンジャーコーディアル(680円)
旬の果実 ピーチコーディアル(680円)

お好みで、ソーダ割り・水割り・お湯割りがチョイスできます。

シギラビーチコーヒー(500円)
シギラカフェオレ(550円)
オーガニックブレックファースト(500円)
カモミールシトラス(500円)

カフェドリンクは、ホットかアイスを選べますよ。

ほっこりカフェ空間。Wi-Fiと電源がある「南西の風」の店内

カフェスペース

店内のカフェスペースは、明るいブラウンを基調としていて、ほっこりとする空間です。大きな窓からは、日差しがたっぷりと注がれています。

テーブル席

テーブル席は、全部で34席。片側がソファになっているタイプの席もあります。

バルミューダのスチームトースターが置かれているので、購入したパンをふんわりあたたかな状態で食べられるのがうれしいですね。

コンセント席

ガラスの扉のなかにあるテーブル席(左側)は、壁の足元に電源コンセントがあります。スマートフォンを充電したい方は、こちらのテーブル席を確保しましょう。

無料のWi-Fiもあるため、パソコン作業をしたいときにも便利です。

貼り紙 おかわり半額

店内を利用すれば、ドリンクのおかわり(一杯目と同じもの)が半額になるサービスもあります。店内は比較的空いているため、おかわりをしつつ、長居できるのがありがたい……!

テラス席

店の外には、50席のテラス席も。テラスでは、愛犬といっしょに過ごせます。愛犬といっしょに宮古島の風を浴びながら、旅行の思い出を作ってくださいね!

宮古島のパン屋さん「南西の風」で、幸せなカフェタイムを。

営業時間 看板

宮古島・シギラリゾートのなかにあるパン屋さん「南西の風」。店内に並ぶパンたちは、一つひとつていねいに焼き上げられています。

モーニングで爽やかな朝を迎えるもよし、ランチで幸福度の高いひとときを過ごすもよし。トビラを開けると、思わずおなかが鳴ってしまいそうな香りが出迎えてくれるでしょう。

あわせて読みたい

天国のような景色が広がっており、宮古牛は舌のうえでとろけ、泡盛を飲んで今宵も酔いどれ。 宮古島、最高です。 ただひとつ……ただひとつだけ……。わたしたちノマドワーカーにとって生命線となる、Wi-Fiと電源完備の「作業カフェ」が少[…]

作業スペース

 

住所: 沖縄県宮古島市上野字宮国784-1
電話番号:0980-74-7275
営業時間:8:00~16:00(ラストオーダー15:30)
定休日:火曜日
駐車場:あり

スポンサーリンク