石垣島「マルハ鮮魚」で昼飲み!海を見ながらマグロ刺身×ビールをキメる

石垣島といったら、きれいなブルーの海。そんな海を見ながら、新鮮な刺身とビールをキメられたら……最高すぎませんか⁉︎

離島ターミナルの隣にある「マルハ鮮魚」は、新鮮な魚介類が売られた魚屋さん。

店先にはいくつか席が用意されていて、買ったばかりの新鮮刺身や天ぷらをその場で食べられるんです。しかも、生ビールや缶ビールも売っています(歓喜)。

しあわせなひとときを満喫してきたので、ご紹介していきますね!

石垣島離島ターミナルから30秒でアクセス!昼飲みができる「マルハ鮮魚」

マルハ鮮魚 外観

マルハ鮮魚があるのは、離島ターミナルのすぐ隣。徒歩30秒ほどで到着します。

離島ターミナルから徒歩2分の居酒屋

石垣島の居酒屋「サバニ船」は観光客だけでなく、地元の方々に愛されている居酒屋。 海人(沖縄の漁師)から直送された新鮮な魚介類や、築地から仕入れた活きのいいネタがズラリ。「しゃこ貝(ギーラ)刺し」などの石垣島の珍しい海鮮や、「チャンプル[…]

サバニ船 ギーラ刺し

マルハ鮮魚 ショーケース

ショーケースに並んでいるのは、パックに入れられた商品たち。

店内では、マルハ鮮魚のご主人がお刺身をさばいていました。

マルハ鮮魚 マグロ刺身

生ものは、マグロの刺身がメイン。マグロの心臓という珍しい部位も置かれていました。

この日はありませんでしたが、アジやマグロの中落ちなど、ほかの種類の刺身が売られていることもあるんだとか。

パックの刺身は、基本的に500円です。

マルハ鮮魚 もずく

ショーケースには、刺身以外の商品も。「もずく」(200円)や「島らっきょ」(300円)、「パパイヤ」「パイン」といったフルーツ(各300円)などがありました。

店内では、揚げたてのマグロ天ぷらも売られています。

新鮮な食材と合わせたいのは、やっぱりビール! ということで、生オリオンビール(500円)と缶オリオンビールもしっかり用意されていますよ。

石垣島「マルハ鮮魚」で昼飲みをキメる! 新鮮マグロに感動した

マルハ鮮魚 テラス席

買った商品は、外のオープンテラスで食べられます。テラス席の目の前は……

マルハ鮮魚 海

海〜〜〜‼︎ この日はあいにくの天気でしたが、晴れている日の海はきれいなコバルトブルーです。

マルハ鮮魚 晴れた日の海
▲晴れた日の海

 

マルハ鮮魚 調味料

調味料や小皿も用意されています。

調味料は、塩・しょうゆ・ソース・島とうがらし・酢・一味唐辛子がそろっていました。

マルハ鮮魚 ビール

まずは、定番のマグロ刺身とオリオンビールの最強コンビから!

マルハ鮮魚 マグロ

マグロ刺身は、普通のマグロよりもたんぱくで、うまみがしっかりしています。厚切りなので、食べ応えがありました。

あっさりと飲みやすいオリオンビールで、マグロ刺身を流し込むのがしあわせなひととき。石垣島の暑さにバテていても、さっぱりと食べられるので、箸が進む進む……!

マルハ鮮魚 天ぷら

マグロの天ぷらも購入。

マルハ鮮魚 食事

衣が厚くて食べ応えバッチリでした。衣はサクサクで、なかはふんわり。塩を少しだけつけると、マグロのうまみが引き立ちます。ガッツリ派はソースで。

天ぷらを食べてこってりした口のなかを、オリオンビールで洗い流す。ああ、オトナって最高だ。

マルハ鮮魚 シャコ貝

いちばん感動したのが「シャコ貝の刺身」(1000円)。

マルハ鮮魚 シャコ貝刺身

関東では見かけないので気になって食べてみると、そのおいしさにびっくり。シャクシャク&コリコリの歯ごたえで、噛むほどに甘さが出てきます。そして、磯の香りがふんわり。

歯ごたえマニア(?)にはたまらない一品です。量がかなり多いので、1000円でもコスパ高し。

石垣島で昼飲みをするなら! 「マルハ鮮魚」で新鮮マグロを味わう

マルハ鮮魚 看板

石垣島の海を眺めながら、新鮮なお刺身をオリオンビールで流し込みたい!

そんな夢を叶えてくれるお魚屋さん「マルハ鮮魚」。量が多くて値段が安く、コストパフォーマンスが高いのも人気のポイントです。

離島ターミナルの近くに行く機会があったら、ぜひマルハ鮮魚にも立ち寄ってみてくださいね。

そして、歯ごたえマニアには、ぜひシャコ貝の刺身を食べていただきたい……!(ない日もあるのでご注意を)

コスパ◎の居酒屋

居酒屋のお通しでがっかりした経験ってありませんか? 「生のキャベツがそのまま出てきた」「苦手な食べ物が入っている」など、多くのがっかりエピソードがあるはず。 お通しが自分で選べたら、どんなに幸せか……。 「自分の好きなもの[…]

どてっぺん サラダバー
オリジナル島料理が絶品!

「2018年人気上昇中の観光都市ランキング」(トリップアドバイザー調べ)で、世界1位を獲得した「石垣市」。 うつくしいブルーの海を求めて、世界中から多くの観光客が石垣島に集まります。 景色もきれいだし食べ物もおいしいし、本当にす[…]

島料理
住所:沖縄県石垣市美崎町1-13
電話:0980-82-0557
営業時間:10:00~18:00(だいたい)
定休日:なし
駐車場:あり

スポンサーリンク