予約電話は必ず!宮古島「でいりぐち」は島一番の“思いやり居酒屋”

宮古島ツウの旅人たちが、口をそろえておすすめする居酒屋「でいりぐち」。

ひとたび足を運ぶと、料理のおいしさスタッフさんのホスピタリティから「でいりぐち」のファンになってしまうと評判です。

実際に宮古島観光の際に入店してみたところ、その評判に間違いナシ。気持ちよくお酒が飲める居心地のよい空間に、どっぷりとハマってしまい、あっという間に時間が過ぎ去っていきました。

宮古島で心あたたまる夜を過ごすなら、リピーター客であふれる、宮古島の人気居酒屋「でいりぐち」へ。

電話予約は必須! 宮古島の居酒屋「でいりぐち」へのアクセス

西通り

居酒屋「でいりぐち」があるのは、宮古島の中心街である平良の「西通り」沿い。通りの並びには「ミヤコセントラルホテル」があります。

でいりぐち 外観

木のぬくもりが感じられる、隠れ家的な見た目の「でいりぐち」。シンプルな見た目でうっかりしていると通り過ぎてしまうのでご注意ください。

「でいりぐち」と文字が彫られた、小さな看板が目印です。

満席 案内

宮古島の「でいりぐち」は、観光客だけではなく地元の方からも人気がある居酒屋。そのため、予約をしないとなかなか店には入れません。

直前に予約する場合、席が埋まっていることがほとんど。できれば数週間前に予約をしておくのがベストです。営業中は電話には出られないので、開店前に予約の電話をしましょう。

心のこもったおもてなし! 落ち着いた雰囲気の店内

でいりぐち 店内

「でいりぐち」の店内はシックで落ち着いた雰囲気ですが、スタッフさんの元気がよく活気づいています。スタッフさんは笑顔で対応してくれて、心があたたまる居心地がよい空間です。

テーブル席

店内に並んでいるのは、カウンター席とテーブル席。テーブル席はゆったりとしているので、大人数でものびのびとくつろげます。

創作メニューがズラリ! 居酒屋「でいりぐち」の豊富なメニュー

ウェルカムカード
心のこもったウェルカムカード

「でいりぐち」の名物は、島の食材を使った創作料理。宮古島近海で獲れた、新鮮な海鮮料理も人気があります。

それでは、居酒屋「でいりぐち」のメニューをご紹介していきましょう。

(※メニューや価格は変わる可能性があります)

その日獲れた魚が並ぶ! この日のおすすめメニュー

メニューボード

キハダマグロの刺身(880円)
タコの刺身(780円)
イカの刺身(680円)
近海マグロのユッケ(880円)
海鮮と甘エビのカルパッチョ(1,000円)
甘エビのから揚げ(600円)
ナンコツつくね焼き(550円)
鶏ハラミ炭火あぶり焼き(980円)
ジーマミー豆腐の揚げ出し(650円)

人気の島料理も! フードメニューを一部ピックアップ

フードメニュー

海ぶどう(500円)
生ハムとチーズの生春巻き(500円)
シーフードピザ(1,000円)
とりのから揚げ(700円)
タコのから揚げ(750円)
エビ天ぷらのマヨネーズソース(750円)
ゴーヤチャンプル(600円)
そーみんチャンプル(500円)
フーチャンプル(500円)
グルクンのガーリックソテー(800円)
アーサの塩焼きそば(580円)
イカスミ焼きそば(780円)
石焼きタコライス(700円)

沖縄名物・請福果実酒も! ドリンクメニューを一部ピックアップ

ドリンクメニュー

生ビール(500円)
瓶ビール(700円)
生搾りサワー 各種(500円)
サワー 各種(420円)
請福泡盛梅酒(500円)
請福ゆず梅酒(500円)
カクテル  各種(500円)
ソフトドリンク 各種(300円)
本日の日本酒(800円)

ハズレなし! 「でいりぐち」のおすすめメニュー

今月のおすすめメニュー
今月のおすすめメニュー

居酒屋「でいりぐち」は、メニューが豊富なため、どれを注文するか迷ってしまう人が続出。

そこで、メニュー選びの参考になるよう、実際に注文しておいしかったメニューをご紹介していきますね。

食べ応えバツグン! 「近海マグロのユッケ」

近海マグロのユッケ
「近海マグロのユッケ」(880円)

「でいりぐち」のユッケは、マグロの細切りやたたきを使う一般的なユッケとはひと味違います。大きくカットされたマグロを使用した「近海マグロのユッケ」は、食べ応えバツグン。

近海マグロの赤身に卵黄を絡めてから口に運ぶと、マイルドなうま味が口のなかに広がります。

鮮やかでおしゃれ! 「海鮮と甘エビのカルパッチョ」

海鮮と甘エビのカルパッチョ
「海鮮と甘エビのカルパッチョ」(1,000円)

色鮮やかでおしゃれな見た目の「海鮮と甘エビのカルパッチョ」。新鮮なお刺身のうえに散らされた、トビッコがキラキラと輝いています。

カルパッチョにかけられた濃厚なウニソースが、新鮮な海鮮とよくマッチして、箸が止まらなくなる一皿でした。

コリコリ食感! 「鶏ハラミ炭火あぶり焼き」

鶏ハラミ炭火あぶり焼き
「鶏ハラミ炭火あぶり焼き」(980円)

国産の鶏ハラミを使用した「鶏ハラミ炭火あぶり焼き」。鼻に抜ける炭火のいい香りと、鶏のコリコリ食感がなんともたまりません。

添えられている辛味噌を乗せて食べると、味がギュッとしまり、また違ったおいしさに!

フレッシュで爽やか! 「生搾りシークワーサーサワー 」

生搾りシークワーサーサワー
「生搾りシークワーサーサワー 」(500円)

新鮮な生シークワーサーが入荷したとのことで、数量限定の「生搾りシークワーサーサワー 」もいただきました。

大きなシークワーサーがゴロリと2個分入っていて、リッチ。果実のスッキリとした酸味が、料理の魅力を引き出してくれます。シークワーサーの香りがふわっと漂い、リフレッシュできる一杯です。

居酒屋「でいりぐち」のホスピタリティあふれるサービス

店内 張り紙

居酒屋「でいりぐち」は、店やスタッフさん一人ひとりのホスピタリティが高いのも、うれしいポイント。

料理が提供されるタイミングや、オーダーを取りにくるタイミングなど、なにげない動作から心遣いが感じられます。

男子トイレの洗面台
男子トイレの洗面台

男子トイレの洗面台には、「汗拭きシート」「制汗スプレー」といった身だしなみグッズが備え付けてありました。宮古島観光でたくさん汗をかいたあとにさっぱりできる、ありがたいサービスですね。

ちなみに、同行者情報によると、女子トイレには「汗拭きシート」「制汗スプレー」に加えて「あぶらとり紙」も置いてあったそう。

トイレのクーラー

ふと上を見上げて驚いたのは、トイレにクーラーがついていたこと。夏のトイレは熱気がこもって汗だくになってしまうことも多いので、かなり助かります。

心のこもったサービスがたまらない! 宮古島の居酒屋「でいりぐち」に電話予約を

雪塩ちんすこう
お会計の際にもらったお土産「雪塩ちんすこう」

宮古島にある居酒屋「でいりぐち」は、思いやりのあるサービスで心があたたまる居心地バツグンの店です。帰り際には、外までお見送りしてくれたうえ、おみやげに「雪塩ちんすこう」を渡してくれました。

ホスピタリティの高さと料理のおいしさにリピーターも多く、電話予約をしないとなかなか入れないのでご注意を!

宮古島観光に来た際には、居酒屋「でいりぐち」が作り出す魅力的な時間を、どっぷりと満喫してみてはいかがでしょうか

あわせて読みたい

沖縄に行ったからには食べておきたいグルメといったら島そば。沖縄本島では「沖縄そば」、八重山諸島では「八重山そば」、宮古島では「宮古そば」など、島それぞれに特色ある島そばがあります。 宮古島に来たからには、ぜひとも宮古そばをいただきまし[…]

おすすめメニュー
あわせて読みたい

コバルトブルーの海に囲まれた沖縄の宮古島に来たなら、観光だけではなくグルメも楽しみたいところ。宮古島には、新鮮でおいしい海鮮丼を食べられる店がたくさんあります。 特におすすめしたいのは、佐良浜漁港の目の前にある「魚市場 いちわ」。宮古[…]

海鮮丼
住所: 沖縄県宮古島市平良西里224
電話番号:0980-72-8017
営業時間:17:30〜24:00
定休日:火曜
駐車場:なし

スポンサーリンク